もう、9年も前ですね(^^;

1 名無しさん :2019/01/11(金)22:10:42 ID:Lk4

2010年代もいよいよ最後となった2019年
10年間を振り替えるスレとして2010年1月から放送されていたTVアニメ主題歌、挿入歌をピックアップしながら振り返っていくで

紹介や解説も入るため基本は数曲毎に更新。原則として放送されたクールの順番に貼っていく予定
2010年冬クールに関しては2009年秋アニメ2クール組も紹介

ちびまる子ちゃんやポケモンやONE PIECEといった長寿アニメも解る範囲で紹介していきます





2 名無しさん :2019/01/11(金)22:12:45 ID:Lk4

『とある科学の超電磁砲』2クール目OP
LEVEL5-judgelight-

前期OPがアニソン業界ではモンスターヒットとなったfripside
前回のマギー審司PVがニコニコで大ヒットした影響もあり再び謎PVとなったこの曲。吹雪の中上半身裸で平常運転のエスパー伊東というシュールな内容だった。

これ以降fripsideのPVは必ず有名人が出るのが基本となる。


(出典 Youtube)


(出典 Youtube)


3 名無しさん :2019/01/11(金)22:13:20 ID:Lk4

『こばと。』オープニング
マジックナンバー

こちらも2009年秋アニメ2クール組
CLAMP作品のアニメとしてBS-NHKで放送されていた作品
この時期辺りから坂本真綾がMUSIC MAGAZINE等コア向けの音楽雑誌で取り上げられだし音楽的にも高評価される時代となっていた。


(出典 Youtube)


4 名無しさん :2019/01/11(金)22:13:58 ID:Lk4

『デュラララ!!』第1期前期オープニング
裏切りの夕焼け

当時女性を中心に高い評価を集め、計4期放送されたライトノベル原作アニメの第1シリーズ。
歌っているのは90年代中盤の邦楽ロックを支えたバンドTheater Brook
予想外のアニメタイアップだったが作品の人気から自身最大のヒット曲となった。

毎回曲の途中に回のダイジェストを挟むレイズナー方式を採用。これは以後のシリーズでも受け継がれた

(出典 Youtube)


5 名無しさん :2019/01/11(金)22:14:45 ID:Lk4

『デュラララ!!』第1期前期エンディング
Trust Me

こちらはED曲。
歌っているのはイケメンシンガー松下優也。
イラストが上から下に進んでいき登場人物全員がどこかしら繋がっている事で人気が爆発。当時ニコニコ動画で相次ぐパロディ動画が制作されるブームとなった。

ちなみに、PVも松下のキレキレダンスが見れるので視聴をオススメする。

(出典 Youtube)


6 名無しさん :2019/01/11(金)22:15:35 ID:Lk4

『COBRA THE ANIMATION』エンディング
君の歌

コブラのアニバーサリー作品として作られたOVAシリーズがTVアニメとなって再び放送
歌っているのはOVA版同様日本一黒いシンガー松崎しげる
歳をとっても変わらない歌声に酔いしれる1曲

(出典 Youtube)


31 名無しさん :2019/01/11(金)23:11:50 ID:0hi

>>6
これニコニコのアイマス×コブラ動画で知ったわ


34 名無しさん :2019/01/11(金)23:35:35 ID:Lk4

>>31
コブラはやたらパロディにされるからしゃーない
ワイは君が笑うならが松崎しげるのコブラの曲ですき


8 名無しさん :2019/01/11(金)22:24:21 ID:EXK

デュラララはパロが流行ってたなぁ


     ★厳選記事★






9 名無しさん :2019/01/11(金)22:26:30 ID:Lk4

>>8
第1期の2クール目エンディングが横型にしてあまり流行らなかった結果第2期からまた縦型に戻すという


11 名無しさん :2019/01/11(金)22:28:58 ID:EXK

>>9
間違いを認める勇気!
大事やね


10 名無しさん :2019/01/11(金)22:28:08 ID:EXK

とある3期見てもしかしたらとあるってゴミなんかと思って初期見返したらちゃんと面白かったわ
どうしてこうなった


12 名無しさん :2019/01/11(金)22:29:10 ID:Lk4

>>10
禁書2期も盛り上がりでは超電磁砲2期に負けていたイメージはあった


13 名無しさん :2019/01/11(金)22:29:53 ID:Lk4

『ひだまりスケッチ』第3期オープニング
できるかなって☆☆☆

2007年に第1期が放送されまんがタイムきらら枠アニメの全ての始まりとなった人気シリーズ第3シリーズ

今回から主要メンバー4人が進級に伴い新たに加わった1年生2人の6人メンバーが本格的にスタートとなった。

シャフト相変わらずの主題歌映像が間に合わないという事案は今回も健在だった。
それどころかこの映像が間に合わなかった結果フジテレビのドキュメンタリーでやらせが発覚するきっかけとなってしまう珍事まで発生。


(出典 Youtube)


14 名無しさん :2019/01/11(金)22:30:44 ID:EXK

レールガンは歌が良すぎたわ
美琴のイメージに合っててクライマックスではいい感じに勝ち確BGMになってた


15 名無しさん :2019/01/11(金)22:30:45 ID:Lk4

『ひだまりスケッチ』第3期エンディング
さくらさくら咲く~あの日君を待つ?空と同じで~

これまでのシリーズ同様エンディングはキャラソンではなくmarbleが担当
ギターから始まるイントロとひだまりのエンディングでは一番アップテンポの曲である


(出典 Youtube)


16 名無しさん :2019/01/11(金)22:32:37 ID:Lk4

『銀魂』第1期第16エンディング
サヨナラの空

PTAやBPOとの戦いを繰り広げたジャンプのバトルと時事ネタと下ネタ満載夕方アニメ第1期最後のエンディング

この頃になると公式自らが「原作ストックがない」と連呼
どのくらいストックが無かったかというとアニメ終盤のエピソード放送後に同じ回が収録された原作単行本が発売するというくらい。作者の空知は原稿を編集部とアニメスタッフ両方に送っていたとか

公式に一旦終了と断言したため楽曲も卒業シーズン向けであったがアニメ作中のドリフパロ回にて8時だよ!全員集合っぽくエンディングが始まる回があった。


(出典 Youtube)


17 名無しさん :2019/01/11(金)22:33:30 ID:Lk4

有名なパンデモニウムさんがアニメに登場したのもこの時期だった模様


18 名無しさん :2019/01/11(金)22:36:26 ID:EXK

銀魂なんて多すぎてもうどれがいい曲とか覚えてないなぁ


19 名無しさん :2019/01/11(金)22:38:33 ID:Lk4

一応書き貯めはほとんどしてないからまったりやるで


20 名無しさん :2019/01/11(金)22:38:58 ID:Lk4

『天体戦士サンレッド』第2期OP

2009年秋アニメ2クール組の一つ
ニコニコ動画のアニメ公式配信の火付け役でもありヤングガンガンアニメ化ラッシュの火付け役でもあった作品
今回も1期同様オチのイラストが代わる仕組みや2クール目で歌詞が代わる仕様は健在だった。

2期は川崎フロンターレとのコラボも展開されていたが当時フロンターレはシルバーブロンズコレクタークラブだった。


(出典 Youtube)


21 名無しさん :2019/01/11(金)22:39:40 ID:EXK

10年分やしなぁ何日かかるやら
長生きしろよ


22 名無しさん :2019/01/11(金)22:40:07 ID:Lk4

>>21
夏アニメ始まる時期くらいには追い付く予定


24 名無しさん :2019/01/11(金)22:41:20 ID:EXK

>>22
おうがんばれ


23 名無しさん :2019/01/11(金)22:40:41 ID:EXK

サンレッドは挿入歌が神がかってたな
探せサンシュート


25 名無しさん :2019/01/11(金)22:42:11 ID:Lk4

>>23
サンレッドの時代はテレビ神奈川が深夜アニメ黄金期だったのも追い風やったわ
あの頃は土曜日深夜3時間くらいアニメ関連番組だらけとかで2004年秋辺りからの方針転換が成功した例だった


26 名無しさん :2019/01/11(金)22:46:19 ID:hjG

わいも勝手に貼ってええんか?


27 名無しさん :2019/01/11(金)22:47:55 ID:Lk4

>>26
ええで
解説もしてもええんやで


28 名無しさん :2019/01/11(金)22:48:28 ID:Lk4

『ソ・ラ・ノ・ヲ・ト』エンディング
Girls, Be?Ambitious.

テレ東がSONYのアニプレックスとコラボして作られたアニメ枠『アニメノチカラ』枠第1弾として制作されたアニメ

残念ながらアニメはヒットしたとは言い難いものであった。
歌うのは10代にしてブレイクしアイドル声優として活動し始めた若き日の戸松遥

戸松の若々しい歌声がなんとも可愛い楽曲である。


(出典 Youtube)


93 名無しさん :2019/01/12(土)12:18:46 ID:bxo

>>28
ソラノヲトはOPの方が強すぎてなー


29 名無しさん :2019/01/11(金)23:07:03 ID:uLa

アニメOPと言えば神風…って言おうと思ったけどアニソンのスレかこれ


30 名無しさん :2019/01/11(金)23:08:00 ID:ubO

レールガンは全部神曲すぎる


35 名無しさん :2019/01/11(金)23:36:33 ID:Lk4

>>30
これやな
2期前期エンディングも良い


36 名無しさん :2019/01/11(金)23:37:12 ID:Lk4

『バカとテストと召喚獣』第1期オープニング
Perfect-area complete!

ライトノベル原作のラブコメアニメ第1期オープニング
歌っている麻生夏子は当時はアニソン歌手だったが日本テレビZIPのレギュラーを経て現在は千葉のラジオ局bay-FMやテレビ神奈川で音楽番組パーソナリティーとして活動している。

第1期自体はオリジナル要素が強かったため原作ファンからは賛否が別れたがヒットを記録。


37 名無しさん :2019/01/11(金)23:37:26 ID:Lk4

>>36

(出典 Youtube)


38 名無しさん :2019/01/11(金)23:37:41 ID:Lk4

『バカとテストと召喚獣』特殊エンディング
晴れときどき笑顔

物語中盤にて使われたエンディング曲
本来のエンディング曲とは全くテイストの違う、というよりもラブコメ作品の主題歌でもないような正統派ヒロインキャラソング

ちなみに、クソッチこと磯村さんの数少ないTVアニメ作品キャラソンだったりする

(出典 Youtube)


39 名無しさん :2019/01/11(金)23:37:54 ID:Lk4

『バカとテストと召喚獣』通常エンディング
バカゴーホーム

こちらが通常のエンディング
有頂天家族のオープニングでも有名なmil
ktubが担当

パンク色全快でコメディアニメらしさ全快の曲であった。
当時はニコニコ動画でこの曲の替え歌を投稿した方がいたりとそこそこ人気曲だった。

(出典 Youtube)


40 名無しさん :2019/01/11(金)23:38:14 ID:Lk4

『君に届け』第1期オープニング
きみにとどけ

2009年秋アニメ2クール組
当時少女漫画原作でトップクラスの人気を誇っていたアニメ。
日テレ深夜アニメ=質アニメのパターンを代表する作品として高い人気を集めた。


(出典 Youtube)


41 名無しさん :2019/01/11(金)23:38:53 ID:Lk4

『ギャグ漫画日和』第4期オープニング
希望の宇宙の・・・

ギャグ漫画日和シリーズ第4期
イントロを聴いたら「あれ?この漫画らしくない」というフェイクのメロディーの始まりの相変わらずのカオス映像のめちゃくちゃとの歌詞の負担のかかる歌いかたのカオスソング
歌詞の中の接続詞は何故か「の」で統一されている

(出典 Youtube)


42 名無しさん :2019/01/11(金)23:39:14 ID:Lk4

2010年冬アニメはここらで一旦ストップします


43 名無しさん :2019/01/12(土)00:13:34 ID:RLq

2010年春アニメ入ります

『おおきく振りかぶって』第2期オープニング
夏空

2007年に満を持してアニメ化された女性人気も高い野球漫画おお振りの第2シリーズ
オープニングを歌うのは当時SONYがTOKYO FMの番組SCHOOL OF LOCK内にて企画したコンテスト閃光ライオット初代優勝バンドGalileo Galilei

アニメ2期自体が原作序盤~中盤のメインだった最初の公式戦にあたる甲子園予選編だったためかそれによせた曲となった。

アニメ映像は原作の表紙イラストをアニメーションにしたファンを喜ばせる映像となっている

(出典 Youtube)


(出典 Youtube)


44 名無しさん :2019/01/12(土)00:19:24 ID:RLq

『Kiss×sis』エンディング
Our Steady Boy

ヤングマガジン系列を代表する萌え系エロ枠漫画がまさかのTVアニメ昇格
OADでは竹達を発掘した作品だったが今回は主題歌にデビューしたばかりの小倉唯と石原夏織のユニットゆいかおりを起用

エロ枠アニメの主題歌に10代半ばの女子を起用する謎采配だったがこの2クール後にもっとヤバいアニメの主題歌に10代半ばのアイドルを使ったアニメが生まれた模様


(出典 Youtube)


45 名無しさん :2019/01/12(土)00:24:48 ID:RLq

『迷い猫オーバーラン!』オープニング
はっぴぃにゅうにゃあ

典型的な萌え系ラブコメラノベ原作アニメ
回によって監督が変わるという謎の試みをしてしまった結果アニメは見事に失敗(中には良い回もある)

一方でメインキャストが歌う主題歌が電波ソングとして人気を博した。
当時あった旧アニヲタwikiでは項目が作られてから通算ランキングを急上昇、東日本大震災が起きるまでランキング1位が不動となっていた。
最近abemaTVではっぴぃにゅうにゃあ耐久企画なる企画まで放送。

(出典 Youtube)


46 名無しさん :2019/01/12(土)00:33:28 ID:RLq

『MAJOR 』第6期オープニング
心絵

2005年から始まり僅か6年で17年間のストックをほぼ使ったMAJOR1st最後のTVアニメ版
原作のメジャーリーグ編をアニメ化、その後のワールドシリーズ編と完結編はOADに回された

第1期のオープニング曲であり現在もDeNA宮崎や引退したオリックス佐藤達也が登場曲にしていた人気曲心絵をTRIPLANEがカバー

(出典 Youtube)


なお、最終回では原曲が流れた模様

(出典 Youtube)


48 名無しさん :2019/01/12(土)00:44:45 ID:RLq

『はなかっぱ』オープニング
カラフル

NHK Eテレの児童向けアニメとしてぜんまい侍の後釜として始まったアニメ
おんA初年度にてガチアンチスレが作られるという謎の不人気枠アニメとして名を馳せた作品(同時期におんJにもガチアンチ勢と思わしき人間がいた)
Yahoo!知恵袋でも小さい子供を持つ親が「ぜんまい侍の方が良かった」と書き込んでいる様がチラホラ目撃されている

そんなアニメだが主題歌はavexが一任されているため無駄に豪華な主題歌で初代オープニングは90年代中盤~後半大人気だったMy Little Loverだったりする


(出典 Youtube)


53 名無しさん :2019/01/12(土)00:59:39 ID:XtQ

>>48
アニメは好きじゃなかったけどこの曲は好き


    ★厳選記事★







55 名無しさん :2019/01/12(土)01:01:57 ID:RLq

>>53
おんA、おんJなどアンチだらけだからしゃーない
Pixiv百科事典も某キャラの項目が石直球やった


49 名無しさん :2019/01/12(土)00:52:42 ID:RLq

『デュラララ!』第1期後期オープニング
リアライズ

好調な出だしとなったデュラララ!の後期オープニング
こちらもおお振り同様SONYの若手歌手であるROOKiEZ is PUNK'Dが主題歌に抜擢

前期オープニングとは違う疾走感のある曲でスマッシュヒット

(出典 Youtube)


作中の舞台は池袋だがPVの後半は明らかに渋谷である

(出典 Youtube)


50 名無しさん :2019/01/12(土)00:54:03 ID:XtQ

何気にハガレンFAも2010年のアニメやったか

(出典 Youtube)


51 名無しさん :2019/01/12(土)00:54:23 ID:RLq

>>50
ギリギリやね
ラスト2クールが該当


52 名無しさん :2019/01/12(土)00:55:31 ID:RLq

ちなみに、この年の春クール

TBSアニメが恐ろしいレベルのラインナップだったりする


   ★厳選記事★



54 名無しさん :2019/01/12(土)01:01:07 ID:RLq

『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』第5オープニング
レイン

ハガレン再アニメ化最終クールとしてシドが再び主題歌を担当
原作最終回とほぼ同時期に終了という形でアニメ版も5クール目で完結。

ハガレン最終回が掲載された号のガンガンは大量に売れたため数ヶ月後再掲載されるという異例の事態が発生。
2000年代前半に起きたガンガンお家騒動を救ったハガレンの完結とソウルイーターのアニメ失敗によりガンガンは再び低迷期を向かえる事となった


(出典 Youtube)


(出典 Youtube)


56 名無しさん :2019/01/12(土)01:07:41 ID:XtQ

>>54
ソウルイーターはラスト以外は良かったから…
ハガレンもやけどあのアニメを一年ぶっ通しでやってたのは今考えるとすごい


57 名無しさん :2019/01/12(土)01:10:31 ID:RLq

>>56
明らかにスクエニのガンガン編集部もハガレンの後釜探しに必死だったのがよく解る時期だったわ

でも当時勢いがあったのはヤングガンガンの方だった


58 名無しさん :2019/01/12(土)01:18:17 ID:RLq

『荒川アンダーザブリッジ』第1期オープニング
逆様ブリッジ

ヤングガンガン怒涛のアニメ化ラッシュその1
ヤングガンガン最初期から連載されていた漫画が遂にアニメ化。当時同じ作者の聖☆おにいさんが1巻から大ヒットしていた時期だったため絶好のタイミングでのアニメ化。

スネオヘアーはハチミツとクローバー以来5年ぶりのTVアニメタイアップ。PV解禁当時スネオヘアーの変貌っぷりがファンの間で話題になった(恐らく映画でお坊さん役の役作りがあったから)

(出典 Youtube)


59 店長◆vOuZL6dAnK.C :2019/01/12(土)01:23:00 ID:nmE

>>58
「荒川」はマリアさんの歌のOPが最高だった
当時TVの前で腹かかえて笑ってたわ


60 名無しさん :2019/01/12(土)01:23:05 ID:RLq

『荒川アンダーザブリッジ』特殊オープニング
タイトルなんて自分で考えなさいな

物語中盤にて突如流れたオープニング
これまでのやくしまるえつこのウィスパーボイスから一転して沢城みゆきのドS歌詞オープニングへの変更っぷりに衝撃を受けた視聴者多数だった

(出典 Youtube)


61 名無しさん :2019/01/12(土)01:23:34 ID:RLq

なお、荒川のやくしまるえつこのオープニングはYouTubeになかった模様


63 名無しさん :2019/01/12(土)01:30:50 ID:RLq

『WORKING!』第1期オープニング
SOMEONE ELSE

ヤングガンガン怒涛のアニメ化ラッシュその2
こちらも荒川やサンレッド同様ヤングガンガン最初期から連載されていた漫画でようやくアニメ化が叶った作品だった。

アニメ化前から評判が高かっただけに期待されていたがテンポの良さで期待通りのヒット。
なお、SONYが前年の化物語で主題歌をDVD/BRの特典にして成功した影響からこの作品も主題歌は一貫して円盤特典だった。(当時はSONYがiTunesにほとんど協力しなかったため主題歌の入手が面倒であった。)

(出典 Youtube)


95 名無しさん :2019/01/12(土)16:59:22 ID:swj

>>63
WORKINGはEDもすこ


64 名無しさん :2019/01/12(土)01:35:32 ID:RLq

『NARUTO疾風伝』第13エンディング
自転車

アニメNARUTOスタッフには以前から「ヒナタのファンがやたら多い」という意見が度々流れていた
その説がもろに現れたのがこのエンディング曲

スタッフは映像の原本を知らなかったのかこれを見て「誰がこれ作った?」とマジで聞いたとか…

(出典 Youtube)


68 名無しさん :2019/01/12(土)01:51:34 ID:XtQ

>>64
歌詞的には合っているのかもしれんが…
ヒナタ優遇はおまけコーナーでもネタにしてたような


69 名無しさん :2019/01/12(土)01:54:20 ID:RLq

>>68
ヒナタがナルト結婚して世界で一番喜んだのはアニメスタッフ説


65 名無しさん :2019/01/12(土)01:47:26 ID:jnL

震災何て起きないと思ってた2010年
最高に平和だった


67 名無しさん :2019/01/12(土)01:50:58 ID:RLq

>>65
南関東でもあの時は恐怖を感じた


66 名無しさん :2019/01/12(土)01:50:06 ID:RLq

『GIANT KILLING』オープニング
MY STORY~まだ見ぬ明日へ~

当時各所で話題となっていた弱小チームが監督の采配や指導で強豪チームに勝つ大物食いをテーマとしたモーニング連載のサッカー漫画
NHK Eテレ枠らしく質アニメとして放送、何度も再放送されたのも印象深い

ちなみに、当時のモーニングではグラゼニの連載が始まった頃でもあったがジャイキリから数年後、モーニング連載漫画で予想外のアニメ大ヒットをした作品が現れるとは誰も思わなかっただろう


(出典 Youtube)


72 名無しさん :2019/01/12(土)02:01:15 ID:jnL

いつからアニメでもスマホが普及し出したんやろう


73 名無しさん :2019/01/12(土)02:06:39 ID:RLq

>>72
あまんちゅみたいにアニメ化に時間がかかった作品もいるぞ


74 名無しさん :2019/01/12(土)02:07:41 ID:XtQ

>>72
2011あたりに流行りだして2013あたりには定着していたイメージ


77 非オタ仙人◆IE2r.rwBxI :2019/01/12(土)02:18:09 ID:Im1

>>72
織田信奈の野望あたりかなあ


75 名無しさん :2019/01/12(土)02:14:30 ID:RLq

『家庭教師ヒットマンREBORN!』第8オープニング
LISTEN TO THE STEREO

REBORNアニメ版末期のオープニング曲
歌うのは2000年代のROCKIN'ON JAPAN(所謂ロキノン系)を代表するバンドのGOING UNDER GROUND
GOING UNDER GROUND初のアニメタイアップだったがボーカル松本は前回ソロで主題歌を担当していたため連発という形だった。

楽曲制作にBEATCRUSADERSのヒダカが関わった影響もあり曲調がGOINGらしくない曲調のため実はファンからの評判は決して良くはない曲ではあった

(出典 Youtube)


78 名無しさん :2019/01/12(土)02:23:42 ID:XtQ

>>75
リボーンにはあんまりない感じのOPやったけど割と好きやった


76 名無しさん :2019/01/12(土)02:16:51 ID:jnL

俺妹はまだなん?


87 名無しさん :2019/01/12(土)08:42:24 ID:RLq

>>76
秋クールなんでしばらく待っててクレメンス


79 名無しさん :2019/01/12(土)02:38:56 ID:fTH

銀魂は桜音すこ


80 名無しさん :2019/01/12(土)07:47:05 ID:RLq

『けいおん!』第2期前期オープニング
GO!GO!MANIAC

前年京アニ制作で始まると主題歌がオリコン2位と3位、アルバムがオリコン1位となり一般層まで巻き込む社会現象となったモンスターアニメの第2期

けいおん!オープニングでは最も激しいメロディーで今回もオープニングは主演の豊崎が担当。
1年の間でファンも激増しオリコン2位のメガヒットを記録

(出典 Youtube)


81 名無しさん :2019/01/12(土)07:51:51 ID:RLq

『けいおん!』第2期前期エンディング
Listen

こちらはエンディング曲
今回もエンディングはメンバー1の歌唱力の持ち主ナイムネンタープライズ日笠が担当

前期のメガヒットから「オリコン1位あるんじゃね?」という声が高まる中ジャニーズのリリースが無い1位が不透明な週に発売されたためオープニングとのワンツーフィニッシュ。
アニメキャラソンで初のオリコン1位という快挙を達成しアニソンの時代を変えた。


(出典 Youtube)


82 名無しさん :2019/01/12(土)07:57:40 ID:RLq

>>81
余談だがこの週は本来、金銭トラブルの逮捕後初の復帰作である小室哲哉プロデュースのAAAの楽曲がリリース予定だった

しかし、avex側が小室の復帰作に1位を取らせたかったがけいおん!の人気の凄まじさから発売を1週ずらすという事案が発生
これだけならまだ良かったが1週遅くした週には当時ゲゲゲの女房主題歌で知名度抜群だったいきものがかりのありがとうがリリース予定であった。

本来ならいきものがかりの1位はほぼ確実と思われたがavex側が「いきものがかりのいるSONYは小室がTM時代にいた事務所だからSONYは恩義がありますよね?」とSONYを脅しいきものがかりの1位を奪うという後味の悪い事件が起きたのだった


83 名無しさん :2019/01/12(土)08:10:27 ID:RLq

『Angel Beats!』オープニング
My Soul,Your Beats!

P.A WORKSとKeyのコラボ作品として作られたオリジナルアニメ
死後の世界を舞台に様々な謎を解き明*音楽要素のあるアニメ

歌うのはKeyお馴染みの歌手Lia
元々の期待値の高さに同クールの同じTBSにけいおん!がいたため相乗効果で大ヒット。
こちらも主題歌がオリコン5位以内に入る大ヒットとなった


(出典 Youtube)


84 名無しさん :2019/01/12(土)08:16:07 ID:RLq

『Angel Beats!』挿入歌
CrowSong

作中のバンドであるGirls Dead Monster(以下ガルデモ)の楽曲として物語序盤で使われた楽曲

ボーカルは幾多のコンテストに出場していたところを麻枝に引き抜かれたmarina
アニメのヒットもありいきなりの大ヒットを記録しアニメの人気に火をつける形となった。

(出典 Youtube)


ちなみに、marinaは現在ボカロPのsasakure.UKとバンド活動中なのだとか


85 名無しさん :2019/01/12(土)08:20:14 ID:RLq

『Angel Beats!』挿入歌
Little Braver

こちらもガルデモの作中で流れた曲、もう一人のボーカルユイの最終回で流れた曲の一つ
ユイパートのボーカルは当時ライブハウスで活動していたところを麻枝に引き抜かれたLiSA。
後に2010年代No.1アニソン歌手並びにロック歌手としてロキノン系に該当されるようになったLiSAの全ての原点がこのアニメだった。

LiSAボーカル曲は何故かPVが存在している例が多かったりする

(出典 Youtube)


86 名無しさん :2019/01/12(土)08:23:35 ID:RLq

『Angel Beats!』挿入歌
一番の宝物

こちらもユイの最終回で流れた楽曲
ガルデモの楽曲で1、2を争う人気楽曲でありKey得意の涙腺崩壊ソング。

LiSA自身がガルデモの活動終了後のソロ活動のライブでもやる辺り本人も特別の思い入れがある楽曲なのが解る

(出典 Youtube)


88 名無しさん :2019/01/12(土)08:58:02 ID:Ca1

イッチがAngel Beats好きなのは伝わったわ


89 名無しさん :2019/01/12(土)09:09:23 ID:RLq

>>88
見てはいたが飛び抜けて好きって訳ではないで
あの作品は挿入歌でなんぼのアニメでけいおんとは逆に主題歌の影が薄くなったパターンやった


90 名無しさん :2019/01/12(土)09:10:32 ID:Ca1

>>89
確かに曲だけは聞いたことあるわ


91 名無しさん :2019/01/12(土)09:23:33 ID:RLq

先にも話したがこのクールのTBSは強力なラインナップだった
けいおん!がヒットした結果全国展開を意識して本来の木曜日金曜日深夜枠でない別枠で放送
日5枠がクライマックスのハガレン
木曜日金曜日深夜枠4作がおお振り、Angel Beats!、デュラララ、会長はメイド様という面子

会長はメイド様だけ売れなかったがこちらは視聴者層がアニメ円盤を買う層ではなかっただけで駄作ではなかった


92 名無しさん :2019/01/12(土)09:54:40 ID:RLq

『HEROMAN』前期オープニング
ROULETTE

スパイダーマンの原作者スタン・リー制作のアニメとしてテレ東夕方枠で放送されたアニメ
前年ポケモン金銀リメイクのCMに出ていた小松未可子の初主演アニメであり小松が本格的に声優に転向するきっかけとなった作品

主題歌はL'Arc~en~CielのベースであるTETSUYA、TETSUYA名義改名後最初の楽曲でもある

(出典 Youtube)


94 名無しさん :2019/01/12(土)14:57:07 ID:RLq

『四畳半神話大系』オープニング
迷子犬と雨のビート

2010年春クールのノイタミナ枠アニメ
原作の表紙担当とアニメ版イラストがASIAN KUNG-FU GENERATIONのジャケットイラストで有名な中村祐介だったため主題歌もそのままアジカンが起用される流れとなった


(出典 Youtube)


96 名無しさん :2019/01/12(土)21:01:59 ID:RLq

『SDガンダム三国伝 Brave Battle Warriors
』オープニング
三璃紗伝説~The Brave Legend~

2007年にBB戦士生誕20周年企画でガンプラ販売が始まったSDガンダム版三國志がアニメ化

この曲はBB戦士の販促で作られた楽曲だったがアニメ版でも主題歌として続投
ジャースティースファーイッの歌い出しが耳に残る楽曲でHEROMANと共にスパロボ参戦となった時もこの楽曲が採用された

(出典 Youtube)


102 名無しさん :2019/01/12(土)21:42:03 ID:Ca1

>>96
見てたけどケロロやってて欲しかったわ


104 名無しさん :2019/01/12(土)21:43:48 ID:RLq

>>102
ワイもそこは同意だった
この時期のケロロはチャージマン研のパロディしたのが強烈だった


97 名無しさん :2019/01/12(土)21:04:22 ID:RLq

2010年春クールはこれにて終了


98 名無しさん :2019/01/12(土)21:10:51 ID:RLq

2010年夏クール入ります

『学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD
』オープニング
HIGHSCHOOL OF THE DEAD

所謂日本が舞台のバイオハザードテイストの漫画。
突如ゾンビだらけになった街で生き残るために戦う高校生達を描いた作品。シナリオ以外にもネタ要素やエロ要素が満載だったため下馬評以上のヒットを記録
大ヒットしただけに続編を期待されるもアニメ化以前から休載だらけの漫画として有名だっただけに9年経った今もなおTVアニメ続編の話は無い

歌うのは同人音楽サークル発祥のバンド岸田教団&THE明星ロケッツ。この曲がメジャーデビュー曲でありオリコン週間10位を記録。

(出典 Youtube)


99 名無しさん :2019/01/12(土)21:16:32 ID:RLq

『生徒会役員共』第1期オープニング
大和撫子エデュケイション

週刊少年マガジンの下ネタ満載4コマギャグ漫画がまさかのアニメ化
開始前は下ネタ作品なだけに爆死候補と言われたが予想以上のヒットを記録。遂には映画になるヒットとなった
主要キャストの内2人がけいおん!と同じ人間のためこの2作をミックスさせるMADが流行る、主要キャストの内3人が同じ事務所で*ということからアイムのフラット3なる単語が出るなどネタだらけの作品


(出典 Youtube)


100 名無しさん :2019/01/12(土)21:19:38 ID:RLq

『生徒会役員共』第1期エンディング
蒼い春

こちらはエンディング曲
angelaらしからぬ曲調で当時多くの視聴者が衝撃を受けた楽曲だった

なお、angelaはこの6年後同じく少年マガジン連載のアホ漫画で再び主題歌を歌うことに

(出典 Youtube)


101 名無しさん :2019/01/12(土)21:30:18 ID:RLq

『ストライクウィッチーズ』第2期オープニング
STRIKE WITCHES2 ~笑顔の魔法~

2008年に放送された萌えるミリタリーアニメの代表格アニメの第2期
1期同様オープニングはセーラームーンシリーズのエンディングを歌っていた一人の石田燿子

忘れられがちだが2期では重要人物の一人もっさんの声優が変更されている

(出典 Youtube)


103 名無しさん :2019/01/12(土)21:43:04 ID:RLq

『伝説の勇者の伝説』前期オープニング
LAMENT~やがて喜びを~

このクールにおいて「でんでん現象」なる謎の扱い及び称号を手に入れたアニメ(意味としては視聴者がどんどん減っていき残った視聴者同士が「面白い」と言い続けるとかそんな感じ)
原作の第1巻の発売が2002年なだけに時代遅れ感は否めない作品だった。

しかし、アニメ終了後オープニングがアニメ大好きラジオ局文化放送の埼玉西武ライオンズ戦中継枠ライオンズナイターのオープニングに採用されたため野球ファンの間では曲だけは知名度が上がるという現象が発生
歌っている結城アイラ自身もライオンズファンであり共通の知人経由で某ライオンズファンアイマス声優とも親交がある。

(出典 Youtube)


2018年のオープン戦では文化放送ヘビーリスナーである西武秋山が3月に文化放送を退社するアニヲタ女子アナへ惜別のメッセージを込めて登場曲にする一幕もあり、2018年シーズンは時々この曲で登場する事になった。

(出典 Youtube)


105 名無しさん :2019/01/12(土)21:54:16 ID:RLq

『オオカミさんと七人の仲間たち』エンディング
赤頭巾ちゃん御用心

本家2ちゃんの売りスレにて反省会アニメと呼ばれ2010年夏クールの悪い意味で問題作の一つだったアニメ
エンディングを歌うのはこの作品のために結成されたユニットOToGi8
文化放送A&Gの超!A&Gミュージック+TVに出演していた声優5人とアイドルユニットアフィリア・サーガ・イーストの3人で構成されたユニット

アニメの大失敗により以後の活動は無かったがその後メンバーの三上はゆるゆりで頭角を表し、原はゆるキャン△やデレマス、井澤は銀の匙やメイドインアビスで有名となった

(出典 Youtube)


106 名無しさん :2019/01/12(土)22:04:52 ID:RLq

『セイレイ』第2期オープニング
白翼ノ誓約 ~Pure Engagement~

ヤングガンガン怒濤のアニメ化ラッシュはまだ終わらない、2年ぶりの続編でありヤングガンガンでは数少ないお色気要素枠アニメ
第1期では花澤香菜のマダダレーモーが話題となったが今回はそこまでネタにレベルではなかった

(出典 Youtube)


107 名無しさん :2019/01/12(土)22:34:43 ID:RLq

『みつどもえ』第1期オープニング
みっつ数えて大集合!

週刊少年チャンピオンのロリコン漫画と見せかけた下ネタ&パンツ漫画
無駄に恵まれたキャストや原作の良さを活かしたアニメで人気を博す
フシン……シャ…シャ…シャ
作曲編曲はヒャダイン、第1期は作詞は畑さんでした

(出典 Youtube)


108 名無しさん :2019/01/12(土)22:48:11 ID:RLq

『黒執事』第2期挿入歌、特殊エンディング
輝く空の静寂には

2008年に第1期が放送され女性層から絶大な人気を集めた月刊Gファンタジーの看板作品
黒執事の主題歌はヴィジュアル系バンドの主題歌起用が多い傾向だった中Kalafinaが提供したのがこの曲

特に第2期はオープニングのthe GazettEがゴリゴリのロック曲だったため対称的な楽曲であった

(出典 Youtube)


109 名無しさん :2019/01/12(土)23:07:23 ID:jnL

クロスゲームはまだ?


111 名無しさん :2019/01/12(土)23:20:32 ID:RLq

>>109
すまんな…ラスト1クールだけ対象範囲だったが…


113 名無しさん :2019/01/12(土)23:42:53 ID:jnL

>>111
えんやで
好きなアニメやから触れてほしかったんや


110 名無しさん :2019/01/12(土)23:19:17 ID:RLq

『屍鬼』前期オープニング
くちづけ

ホラーゲームにSIRENシリーズに影響を与えたホラー小説のアニメ版
2008年にジャンプSQでコミカライズが封神演義の藤崎竜イラスト連載されアニメ版もコミカライズと同じイラストとなった。

歌うのは80年代後半からヴィジュアル系ブームを牽引し続けるベテランバンドのBUCK-TICK

(出典 Youtube)


112 名無しさん :2019/01/12(土)23:36:30 ID:RLq

『ポケットモンスター ダイヤモンド&パール』挿入歌
タイプワイルド

アニポケシリーズでトップクラスの人気だった第4世代のアニメ版

アニメ終盤のリーグ戦にて作中では異例だったポケモンガチ廃人のライバルシンジ戦にて初期シリーズのエンディング曲が再起用
シンジに素質がないため捨てられたヒコザルがサトシに拾われゴウカザルに進化してシンジのエレキブルに挑む回にてこの曲が使われ視聴者のボルテージはMAXになった。

この神回を経て次の相手が伝説厨のアレだっただけに色々と物議を醸したのは有名な話

(出典 Youtube)


114 名無しさん :2019/01/12(土)23:45:22 ID:RLq

『アマガミSS』第1期前期オープニング
i Love

PS2末期に発売されヒットした恋愛ゲームのアニメ版
前作『キミキス』の出来が歴史に残る改悪だっただけにアニメ開始前は下馬評が低かったが今回は6人のヒロインの4話ずつに分けたオムニバス形式にした結果成功を収めた
オープニングを歌うのはアニソン歌手azusa
アマガミシリーズは以来azusaオープニング、エンディングは各ヒロインのキャラソンの構成に

(出典 Youtube)


(出典 Youtube)


115 名無しさん :2019/01/12(土)23:53:43 ID:RLq

『あそびにいくヨ!』オープニング
Now Loading Sky

沖縄が舞台のため珍しく沖縄でオンエアされていたアニメ。
オープニングを歌うスフィアが当時安定してヒットを出し始めた頃だった事もありスフィアの所属しているSONYが提供しているスカパーの音楽専門チャンネルMUSIC ON TVでスフィア特集が組まれた

PVでは戸松のジャンプ力の高さがよく解る1曲である

(出典 Youtube)


118 名無しさん :2019/01/13(日)00:18:00 ID:naD

『けいおん!』第2期後期オープニング
Utauyo!MIRACLE

前期オープニングがオリコン1位を記録しますます社会現象となったけいおん!

今回もキーの高い歌いかたかつテンポの速いオープニング曲である
原作最終回とほぼ同じタイミングでアニメの最終回が放送されけいおん!は幕を閉じた


(出典 Youtube)


119 名無しさん :2019/01/13(日)00:25:26 ID:naD

『けいおん!』第2期後期エンディング
NO,Thank You!

けいおん!最期のエンディング曲。ピアノのイントロから始まりちょっぴりダークな映像が印象に残る楽曲
今回もエンディングの方がオープニングの初動を上回る形となったが2作連続オリコン1位はならず

この週には同じ発売日にSMAPがいたため1位を取れなかったが年間シングルチャートではSMAPの売上を越えていた。

(出典 Youtube)


120 名無しさん :2019/01/13(日)00:32:55 ID:naD

『けいおん!』第2期挿入歌
U&I

第20話という物語終盤のライブ回で歌われた楽曲。
唯が妹の事を思って綴った楽曲であり、この回クライマックスの涙腺崩壊シーンもあり大ヒットした楽曲

(出典 Youtube)


2013年にアニソンプロデューサーとしても活動しているミトが在籍しているクラムボンがカバーしたバージョンもあるのでもし機会があれば聴いてもらいたい


121 名無しさん :2019/01/13(日)00:38:00 ID:naD

『けいおん!』第2期挿入歌
天使にふれたよ

こちらもけいおん!挿入歌を代表する楽曲
最終回にて卒業する4人が梓に綴った楽曲。
こちらも涙腺崩壊シーンでありけいおん!ブームのフィナーレを向かえる形で本編は終了となった…


(出典 Youtube)


その後映画版やら原作が続編やったりしたけど


122 名無しさん :2019/01/13(日)00:42:02 ID:naD

『戦国BASARA』第2期オープニング
Naked Arms

「レッツパーリィ」のフレーズでお馴染みの女性人気の高い戦国時代ゲームのアニメ第2期

1期は深夜枠だったが2期は日曜夕方5時枠に移動。第1話が同時間帯枠アニメ歴代最高視聴率を記録し話題となった
主題歌はBASARAシリーズといえばやはり西川貴教。今回も圧倒的な歌唱力を見せつけている


(出典 Youtube)


123 名無しさん :2019/01/13(日)00:52:40 ID:naD

『NARUTO 疾風伝』第14エンディング
うたかた花火

ニコニコ動画最初期にメルト等数々の名曲を生み出し、初音ミクブームの礎を築いたボーカロイドプロジェクトユニットのsupercell
前年の化物語のエンディング君の知らない物語のメガヒットから1年後にジャンプアニメの主題歌を作るという大出世を果たした。

この時代のボーカリストはやなぎなぎの時代

(出典 Youtube)


124 名無しさん :2019/01/13(日)00:53:24 ID:naD

2010年夏クールはここまで
次から2010年最後の秋クールに入ります


125 名無しさん :2019/01/13(日)01:02:39 ID:QOe

イッチ詳しいな


126 名無しさん :2019/01/13(日)01:18:09 ID:naD

>>125
解る範囲でどんどん貼ってくで
みんなもっとコメントしていいのよ


127 名無しさん :2019/01/13(日)02:31:39 ID:rCX

これだけ2010年の曲貼られてて光の旋律がないのか…(困惑)

(出典 Youtube)


2010年どころか2010年代全体で見ても5本の指に入る名曲
あの当初の雰囲気からは想像のつかない曲調のopに驚いたし、fullでは更に壮大さを増したスケールに衝撃を受けた
OVAじゃなくてアニソンのユニットとしてはこの曲がKalafinaの出世作よね


128 名無しさん :2019/01/13(日)08:10:23 ID:naD

>>127
ソ・ラ・ノ・ヲ・トは見てなかったんや
なおかつエンディングが好きやったという

すまんや


129 名無しさん :2019/01/13(日)13:12:47 ID:rCX

まあぶっちゃけopが良いだけのクソアニメだったのは否めないわね


130 名無しさん :2019/01/13(日)13:15:39 ID:naD

>>129
アニメノチカラ枠は当たりがあればもうちょい続いたかもね


131 名無しさん :2019/01/13(日)13:19:33 ID:naD

2010年秋クール入ります

『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』オープニング
irony

ライトノベル原作ラブコメアニメ。
陽キャ丸出しの妹が実はアニヲタ、エロゲーヲタでありその周りを含めたドタバタアニメ

主題歌を歌うのはSONYがニコニコ動画から発掘してきた覆面女子中学生デュオClariS

(出典 Youtube)


放送前にアニプレックススタッフが「このアニメで覇権取ります」と公言し見事達成。この時期からMX土曜日深夜24時枠アニメにアニプレックスが頻繁に本気を出した事もあり覇権枠とも呼ばれるようになった。
また、アニプレックス作品のAngel Beats!再放送が前の時間帯枠にあり両作に花澤香菜が出ていることから俺妹放送前にクロスオーバー予告があった。


132 名無しさん :2019/01/13(日)13:42:46 ID:naD

『海月姫』オープニング
ここだけの話

ノイタミナ枠アニメとして放送された『東京タラレバ娘』の作者東村アキコ原作漫画

ヲタク女子や女装男子の共同生活をメインとした作品であり2014年には実写映画、2018年にはフジテレビ月9ドラマ枠で放送され4年おきに動きがあった作品。

主題歌を歌うのは2000年代後半から邦楽ロックを支え続け昨年解散したチャットモンチー
PVには彼女達の地元徳島を代表するゆるキャラすだちくんも出演

(出典 Youtube)


133 ■忍法帖【Lv=2,グール,J9G】 :2019/01/13(日)13:51:35 ID:9tY

アニソンらしさ全開だったその血の運命は良かったなあ


136 名無しさん :2019/01/13(日)13:56:29 ID:naD

>>133
ジョジョは作品が好きな歌手がたくさんいるなか有名な歌手にオープニング歌わせなかったのが良かったパターンやね


137 名無しさん :2019/01/13(日)13:58:00 ID:mUu

深夜アニメ見出したこの頃やな
けいおん2期とかストライクウィッチーズ2、役員共あたりは見とったわ


138 名無しさん :2019/01/13(日)14:23:36 ID:naD

>>137
ワイもこの1年くらい前やな
おお振り1期とかはリアルタイムで見たけどそのときはガッツリ深夜アニメ見てなかった


141 名無しさん :2019/01/13(日)15:40:48 ID:naD

『それでも町は廻っている』オープニング
DOWN TOWN

小さな町を舞台にしたギャグ漫画作品。
FF7のクラウド役で有名な櫻井孝宏(アラフォー男性)が老婆役を演じているという配役だったが一方でエンディングを歌っていたメインキャストの一人が数年後に引退した事も話題に…

オープニングはシュガーベイブ時代の山下達郎の楽曲を坂本真綾がカバー
坂本真綾の歌手としての評価がピークに達した時期であり翌年頭にオリコンアルバムチャート1位を記録した。

(出典 Youtube)


なお、この数年後に発売された山下達郎のベストアルバムに原曲げ収録されてるのでこちらもオススメ


143 名無しさん :2019/01/13(日)18:17:08 ID:naD

『侵略!イカ娘』第1期オープニング
侵略ノススメ☆

週刊少年チャンピオン連載漫画が原作でゲソ
連載当時は「絵は上手いが内容が酷い」と酷い言われようだったゲソ。でもアニメになったらイカ娘の可愛さで一気に流行ったじゃなイカ

「イカんでしょ」という歌詞や「東出嶋飯原」という空耳があるおかげでなんJという場所でも流行ったんじゃなイカ

歌っているのはULTRA PRISMというユニットでギターの小池さんはでんぱ組.incの最初期の曲も作っていた人でゲソ


(出典 Youtube)


151 名無しさん :2019/01/13(日)19:43:58 ID:vmH

>>143
東出嶋石原でカープ3人でそろえるほうが空耳として美しいんじゃなイカ


162 名無しさん :2019/01/13(日)21:37:29 ID:usr

>>143
アニメ化前にAAが流行ったでゲソ


144 名無しさん :2019/01/13(日)18:17:25 ID:naD

『侵略!イカ娘』第1期エンディング
メタメリズム

こちらはイカ娘のエンディングゲソ
歌っているのは作中1の*でイカ娘のストーカー早苗役を演じている伊藤かな恵じゃなイカ

ゆったりとしたメロディーがアニメの清涼剤として効果をもたらしたでゲソ


(出典 Youtube)


145 名無しさん :2019/01/13(日)18:32:37 ID:naD

『とある魔術の禁書目録』第2期オープニング
No Buts!

外伝の超電磁砲の大ブームでファンが増大したとあるシリーズ本編の第2期

放送時主に一方通行と木原のMADが多数作られるも原作未読組には専門用語の多さなどからついてこれない事案が続出し外伝の超電磁砲と比べて盛り上がりにかける形になってしまった。

歌うのは第1期同様2000年代のアニソン界を支えた川田まみ
曲自体もヒットしたが空耳ソングとして中毒者を生み出した楽曲であった


(出典 Youtube)


146 名無しさん :2019/01/13(日)18:45:07 ID:naD

『アマガミSS』第1期後期オープニング
君のままで

『キミキス』のアニメ版の失敗をチャラにするスタートとなったアマガミの後期オープニング

2クール目は人気上位格のヒロイン3人+おまけで隠しキャラシナリオを放送
しかし、1人だけ恋人同士にならず中の人が残念がる事に…

歌うのは前期同様azusaが担当。

(出典 Youtube)


147 名無しさん :2019/01/13(日)18:45:27 ID:naD

『アマガミSS』第2期第4エンディング
恋はみずいろ

第4シナリオの七咲編エンディング。
アニメ版アマガミシリーズのエンディングの中でもジャズやブルースのような哀愁感のあるエンディングで七咲人気をさらに増加させる形に


(出典 Youtube)


148 名無しさん :2019/01/13(日)19:32:37 ID:mUu

そういやこの頃azusaがよくアニメで主題歌担当しとったな


149 名無しさん :2019/01/13(日)19:41:29 ID:Rk0

深夜アニメもだけど夕方とか朝アニメも紹介して欲しいわ
アニソン的には結構革新的なのちらほらあったし


150 名無しさん :2019/01/13(日)19:42:25 ID:vmH

>>149
>>1の最後の行見て期待しとき(ハードル上げ)


154 名無しさん :2019/01/13(日)21:05:15 ID:naD

>>149
ワイはポケモンとかジャンプ系の曲は守備範囲やがプリキュアとかそっちは守備範囲ちゃうで
知ってる曲ほとんどない


152 名無しさん :2019/01/13(日)19:45:08 ID:vmH

っていうか
>>149が紹介してくれたらええんやで。


153 名無しさん :2019/01/13(日)20:06:05 ID:naD

『ポケットモンスター ベストウイッシュ』オープニング
ベストウィッシュ!

アニポケシリーズ第5世代編
このシリーズは
○ロケット団の非レギュラー化&シリアス化
○物語途中まで原作同様過去作ポケモンの未登場
○サトシとピカチュウの大幅なレベルリセット
など今までのポケモンシリーズと変更点の要素が多数あるシリーズである

これまでのマンネリを打破するために動いたと言えばよいが肝心のメインストーリーの出来が悪かったことや東日本大震災によるシナリオ変更を余儀なくされたためアニポケシリーズではワースト1の呼び声も高い作品であった。

オープニング映像では本編に出るまでシルエット表示のポケモンがいる唯一の試みがあった


(出典 Youtube)


161 名無しさん :2019/01/13(日)21:35:09 ID:fmU

>>153
ロケット団の路線変更とかゼクロムとの因縁とか、その他諸々の重要な回であんなことが起こるなんて誰が予想できたか…
お蔵入りなった回見て見たいわ
ベストウィッシュのシルエットが晴れてく演出はワクワクした


164 名無しさん :2019/01/13(日)21:53:55 ID:naD

>>161
ベストウィッシュは評価できる点が日常回の安定さといわれてはいるがあちらはあちらで大概ミジュマルかキバゴが発端のパターンやったしな

原点回帰で女主人公ではなくジムリーダー女性が同行だったけどこちらはこちらでシリーズ屈指の人気キャラのBW2女主人公メイが出ないというあれやし…


165 名無しさん :2019/01/13(日)22:09:11 ID:fmU

>>164
メイはpvで動いていたからそれで満足するしかない…
アイリスのキャラはトウコに合いそうなのがまた
ケニ↑ヤンとか色んなキャラがおったのもええけど肝心のシューティーがライバル(笑)だったのは痛い


166 名無しさん :2019/01/13(日)22:12:22 ID:naD

>>165
カベルネという問題児
コテツとかいう主人公補正

ここからSONYが関わりだしてN編の*エンディング曲という


167 名無しさん :2019/01/13(日)22:23:24 ID:fmU

>>166
手を繋ごうあたりはまだ聞ける範囲だから…
次のx海峡はアレやけど


168 名無しさん :2019/01/13(日)22:23:59 ID:naD

>>167
アイツら滅茶苦茶成長してレイトンの主題歌良曲だから笑えるわ


173 名無しさん :2019/01/13(日)22:48:33 ID:YVj

>>164
ベストウィッシュでプラズマ団登場っていう話が合ったけど結局見れてないんよな
それで調べてみたらお蔵入りという


174 名無しさん :2019/01/13(日)22:49:57 ID:naD

>>173
流れを話すと

震災でお蔵入り

リーグ戦後にNが出てきてそこでプラズマ団が出てくる


155 名無しさん :2019/01/13(日)21:13:23 ID:naD

『神のみぞ知るセカイ』第1期オープニング
God only knows

ギャルゲーヲタが主人公の週刊少年サンデー連載のラブコメ漫画
原作同様それぞれのヒロインを助ける(攻略する)ストーリーだったが作中のアイドル中川かのんはその後単独でCDが発売され演じた東山奈央のブレイクのきっかけとなった。

主題歌はOratorio?The World?God Only Knows、ボーカルにアニソン歌手のELISAを向かえた楽曲
オーケストラをバックに全6幕に別れたクラシック音楽テイストになっており合計8分以上の長さは当時大きな話題となり大ヒット
オープニングでは第3幕が使われている。


(出典 Youtube)


156 名無しさん :2019/01/13(日)21:14:31 ID:rCX

>>155
きた
アニソンにfull7分サイズのガッチガチのオラトリオやったのがな
これ2010年代最大の衝撃やわ


159 名無しさん :2019/01/13(日)21:16:15 ID:naD

>>156
放送当時話題になっていたわ
けいおんやAngel Beatsで一つの形が出来た中でこれが出てきた。

なお、ELISA本人はアニソン歌手志望ではなかったためこういうのがやりたかったのでは無いのだろうかとも思っていた


157 名無しさん :2019/01/13(日)21:14:41 ID:naD

>>155
訂正
オーケストラや打ち込みなど様々なジャンルや


158 名無しさん :2019/01/13(日)21:15:39 ID:obU

>>157
オラトリオやね


160 名無しさん :2019/01/13(日)21:21:25 ID:naD

『スーパーロボット大戦OG 』第2期前期エンディング
僕らの自由

スパロボシリーズの歴代オリジナルキャラを集めたOGシリーズのTVアニメ第2期
今回は原作を重視したシナリオだったため原作ファンからの評価は高い作品

歌うのは異色作スパロボNEOの主題歌を歌っていた美郷あき
通称水着エンディングとして有名であり映像には作品のヒロイン達の水着姿がひたすら映るだけの映像だった


(出典 Youtube)


163 名無しさん :2019/01/13(日)21:48:47 ID:fmU

2010年といえばデジモンもやってたな
opにソナーポケット使ったり色々やってた思い出

(出典 Youtube)


169 名無しさん :2019/01/13(日)22:25:05 ID:naD

『探偵オペラ ミルキィホームズ』第1期オープニング
正解はひとつ!じゃない!!

ラブライブ、ヴァンガード、バンドリ、レビュスタといったブシロードアニメの全ての始まりとも言える作品。
ブシロードが様々な媒体の宣伝なども兼ねて同名の声優アイドルユニットを結成して放送前からやたらとCMが放送されたため認知はされていたが下馬評はかなり低い中での開始だった

実態はギャラクシーエンジェルの再来と言わんばかりのカオスアニメでダークホースとなるヒット。

オープニングの空耳で遊んだり、「オハヨーオハヨー」が合言葉になる中毒者を量産した。
2010年年末にはアニヲタ格闘家長島☆自演乙☆雄一郎が入場曲に使用しミルキィホームズ本人が出演をはたす一幕も

(出典 Youtube)


170 名無しさん :2019/01/13(日)22:29:55 ID:naD

>>169
そして、ミルキィ1期を語る上で忘れてはならないのが2011年の横浜スタジアム始球式
今でこそ西武の文化放送の繋がりによる声優始球式やパリーグのアイマスやバンドリコラボがあったが当時はまだアニメ関連の始球式が頻繁でなかった時代に起きた出来事だった。

当時はアニヲタホイホイをやりGW中のデイゲーム巨人戦試合前ですら空席があるのが当時の横浜の不人気さを物語っている
また、DeNAになってからはデレマスなどゲーム関連に関わっているにも関わらずアニゲーコラボが少なくなっているのも不思議な話である。

(出典 Youtube)


171 名無しさん :2019/01/13(日)22:33:16 ID:naD

『探偵オペラ ミルキィホームズ』第1期エンディング
本能のDOUBT

所謂エンディング詐欺ソング
飛蘭が歌うオープニングとは真逆のロックテイストかつイラストはカッコよさとエロさを全面に押し出した敵側の映像という
これぞ良い意味でのエンディング詐欺である

(出典 Youtube)


172 名無しさん :2019/01/13(日)22:44:14 ID:naD

『BLEACH』第25エンディング
Last Moment

SONY所属であり今やUVERworldに匹敵するほどアニメタイアップの多いバンドとなったSPYAIRの初めてのアニメタイアップソングがこれ
まだこの時期はそこまでのヒットとはならず


(出典 Youtube)


176 名無しさん :2019/01/13(日)22:56:20 ID:fmU

>>172
ブリーチのedでも結構好きな曲や
走る一護が印象的
途中から映画の映像が流れとったな


175 名無しさん :2019/01/13(日)22:51:48 ID:fmU

地震でもなくて津波でもなくて街が汚染される展開がアウトという
不幸にもほどがある


177 名無しさん :2019/01/13(日)23:00:54 ID:naD

『ソウルイーター リピートショー』前期オープニング
カウンターアイデンティティ

2008年に放送されたガンガン連載アニメ『ソウルイーター』の再放送版主題歌(本放送は全4クールだが2クールで終了)

歌うのはLiSAやさユりのような2010年代に増えたアニソンバンド兼ロキノン系歌手のUNISON SQUARE GARDEN。ユニゾン初のアニメタイアップである。
元々は神に背くというタイトルでインディーズ時代からあった曲だったがCD化に伴い改名
カップリングのB面曲だったがアニメタイアップのため翌年のアルバム収録。
なお、A面曲のスカースデイルはバンド初のアニソンプロデューサーとして有名な田淵作詞作曲ではないボーカル斎藤の作詞作曲だったためユニゾンのシングル曲でかなり影が薄い扱いに…

(出典 Youtube)


178 名無しさん :2019/01/13(日)23:11:33 ID:fmU

>>177
再放送の曲だからソウルイーター見てた人でも知らない場合があるってのがまた不遇やな
ソウルイーターは良曲が揃ってた思い出


179 名無しさん :2019/01/13(日)23:15:06 ID:naD

>>178
ちなみに、EDはまだ声優界の親友グループと出会う前の牧野由依さんだったりする


180 名無しさん :2019/01/13(日)23:21:52 ID:naD

『STAR DRIVER 輝きのタクト』前期エンディング
Cross Over

BASARAの後釜で始まった日5枠のオリジナルロボットアニメ
「綺羅星」のフレーズでネタ枠と思われたがまずまずのヒット
特異な環境で戦う作品のためスパロボ参戦は不可能と思われたがスマホ版のクロスオメガに参戦。

歌うのは番組の応援大使的な役割だったSONYのアイドルグループ9nine
メンバーには既に女優で活躍していた川島海荷や後に『スペースダンディ』で好演を見せた佐武宇綺がいたアイドルグループだった


(出典 Youtube)


181 名無しさん :2019/01/13(日)23:26:21 ID:usr

意外と女性人気があるロボアニメ


182 名無しさん :2019/01/13(日)23:26:23 ID:naD

『薄桜鬼』第2期オープニング
舞風

女性向け恋愛ゲーム原作として当時人気を博したアニメ
当時はまだ少なかった分割2クールアニメ作品

歌うのは1期オープニングと同様吉岡亜衣加

(出典 Youtube)


183 名無しさん :2019/01/13(日)23:28:18 ID:YVj

>>182
生徒会役員共の次ということだけは知っとる
他は後追いやからわからんけど


186 名無しさん :2019/01/13(日)23:29:26 ID:naD

>>183
最終回でネタにしたからやな


184 名無しさん :2019/01/13(日)23:28:33 ID:usr

タクトの挿入歌無いのか


185 名無しさん :2019/01/13(日)23:29:12 ID:naD

>>184
あれ2クール目やなかった?


187 名無しさん :2019/01/13(日)23:31:29 ID:usr

>>185
モノクロームは一話から流れとるで


188 名無しさん :2019/01/13(日)23:32:56 ID:naD

>>187
せやったんか
スタドラは見てなかったんや


189 名無しさん :2019/01/13(日)23:37:51 ID:naD

『バクマン。』第1期オープニング
Blue Bird

週刊少年ジャンプ原作漫画であり漫画業界を舞台にした作品
前作のDEATH NOTE同様アニメ化前から話題作となりアニメと連載終了後には実写映画化
歌うのは初めてのアニメタイアップであるコブクロだった

(出典 Youtube)


190 名無しさん :2019/01/13(日)23:54:19 ID:naD

『おとめ妖怪ざくろ』オープニング
MOON SIGNAL

人間と妖怪が共存する日本が舞台のアニメ
所謂質アニメとしてそこそこな評価ではあった作品
主題歌はスフィアが担当


(出典 Youtube)

なお、この曲が流行っていた頃井口裕香が自身のラジオのグッズ三日月ペンライトを持ちこの曲をネタにした事があった


191 名無しさん :2019/01/13(日)23:56:41 ID:h57

クロスゲームのopもコブクロやけどあれタイアップじゃないんか


193 名無しさん :2019/01/14(月)00:04:49 ID:rGW

>>191
あっ…またもやクロスゲームの存在を忘れました


192 名無しさん :2019/01/14(月)00:01:10 ID:rGW

『荒川アンダーザブリッジ』第2期エンディング
赤いコート

分割2クールアニメ
主題歌は1期と同じ歌手がそれぞれ担当

哀愁を感じさせるメロディーでエンディング映像もそれに合わせた形だった

(出典 Youtube)


しかし放送当時作画が間に合わず実写で済ませる暴挙が行われた

(出典 Youtube)


194 名無しさん :2019/01/14(月)00:23:09 ID:rGW

『ToLOVEる』第2期エンディング
Baby Baby Love

2008年にアニメ化されるも表現規制に苦しめられたジャンプのエロ枠漫画
今回はMXに移籍しそれらの描写への規制も緩くなっていた

歌うのは主演の戸松遥の恋愛ソング。PVがかわいい曲の一つ

(出典 Youtube)


195 名無しさん :2019/01/14(月)00:24:42 ID:rGW

2010年秋クールはここらで終わります

次回は2011年冬クール
売上の9割が2作に集中した一方で日本にあの出来事が起きてしまったクール


196 名無しさん :2019/01/14(月)00:32:46 ID:eC6

乱舞メロディとかいうオサレ曲

(出典 Youtube)

映像も相まって色々と滲みでるものがある


197 名無しさん :2019/01/14(月)00:36:15 ID:rGW

>>196
これもあげようか迷った


198 名無しさん :2019/01/14(月)00:40:56 ID:eC6


(出典 Youtube)


(出典 Youtube)

あと2010年周辺はイナイレの全盛期でもある
マジで感謝はこの時代のガキにとって世代を代表するアニソンやろ

(出典 Youtube)


199 名無しさん :2019/01/14(月)00:45:05 ID:rGW

五条騒動はその前年だっけ?


200 名無しさん :2019/01/14(月)00:52:01 ID:eC6

2010年の話やったはず

(出典 i.imgur.com)

この絵面のインパクト
レベルファイブの悪ノリでその後も謎待遇を受けるし