ほんわか速報

主に2chや芸能界に関するニュースなど 
気になることをまとめたブログです。(゜∀゜*) 

    女優

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    役はぴったりでしたね~

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/07/16(火) 06:14:23.00 ID:0Zbp0ijs9.net

    「夕見子は、思ったことを包み隠さず口にするまっすぐな性格」と、自身の演じるキャラクターを評する福地桃子。
    朝ドラ『なつぞら』(NHK総合)にて彼女が演じる柴田夕見子は、健気なヒロイン・なつ(広瀬すず)とは正反対の性格だ。
    その言動の数々が、これまでにも多くの視聴者をざわつかせ、同時に心を掴んできた。
    しばらく登場のなかった彼女だが、ここにきてまた、大きく物語を引っかき回すことになりそうだ。

    あらゆる物事を達観し、革新的で鋭い物言いが特徴の夕見子。あからさまな悪役や敵となる存在が見受けられない『なつぞら』では、なつの前に立ちはだかる最初の強大な存在が、祖父の泰樹(草刈正雄)であった。
    しかし、彼女はすぐに泰樹の理解を獲得。それ以降のなつと多少の衝突を繰り返してきた存在が、福地演じる夕見子なのである。
    衝突といっても、そんなに派手なものではない。いずれも、物事に対する考え方の相違による、ちょっとしたズレである。

    福地は夕見子役について、自身とは正反対の性格だと言う。「夕見子のデリカシーのないような発言に、
    最初は共感できない部分もありました」と明かしており、さらには「今まで演じてきた役の中で、もっとも葛藤し悩んだ」という。
    福地自身、手探りで、試行錯誤しながらこの役に挑戦したようだが、視聴者である私たちの目には、とても自然体で作品内に存在しているように映っていた。

    クランクインして最初の1週間は、家族でのシーンが続き、柴田家の食卓のシーンはまとめて撮影を行った。
    その1週間を経ていく中で、福地は「夕見子の発言について、あまり深く考えないようにしようと思った」と話す。
    それは、「(母を演じる松嶋菜々子、父を演じる藤木直人ら)家族の中で、自然に出てくる言葉に身を任せてみよう」という役へのアプローチに心持ちが変わったから。
    独立した一人のキャラクターではなく、この「家族」という共同体の中でこそ、「夕見子の不器用な表現を、愛だと感じられるようになった」と話していた。

    そんな夕見子は、不器用ながらに、これまでになつの背中を押すシーンが多くあった。
    そういった瞬間での夕見子なりのエネルギーを使った伝え方に、「夕見子の強くて優しい部分を自分自身が感じられた。夕見子のことが好きになった」と明かしている。
    そこで福地は、「お芝居をする中で、役を好きになるということは、すごく大事なのかもしれない」と、この役、この作品から、教わることになったという。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190716-00010001-realsound-ent
    7/16(火) 6:02配信


    (出典 img.cinematoday.jp)


    (出典 brightredmelancholy.com)


    (出典 qetic.jp)


    (出典 i0.wp.com)


    (出典 www.crank-in.net)


    (出典 girlshour.net)


    (出典 7fun.info)



    (出典 Youtube)

    Ichiro Mizuki -- Zebraman Theme


    【【役作り】哀川翔の娘、福地桃子「なつぞら」“ヒロインのカウンター”としての夕見子の魅力】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 contents.oricon.co.jp)


    やることがひどいですね…

    1 muffin ★ :2019/07/19(金) 11:17:40.83 ID:RUeEG3rq9.net

    https://www.j-cast.com/2019/07/19362991.html
    2019/7/19

    公正取引委員会がジャニーズ事務所に注意をしたとの報道を受け、女優・のんさん(26)のマネジメントを手がける会社が公式サイトなどで声明を出した。

    声明では、のんさんのテレビ番組への出演予定が見送られる機会が多く、「あまりにも異常ではないでしょうか?」と投げかけている。

    のんさんのマネジメントを手がける「スピーディ」(東京都港区)は2019年7月18日、福田淳社長の名義で「エンタメ産業の未来」と題した声明を公式サイトに掲載した。

    声明では、アイドルグループ「SMAP」の元メンバーをテレビ番組に出演させないよう求めていた疑いがあるとして、公正取引委員会がジャニーズ事務所に注意していたとの報道に触れ、「ネットでの検索によれば、"のん"こと能年玲奈(本名)も話題になっているようですね」と言及。

    福田社長は17年3月からのんさんのマネジメントに携わっているというが、「この間、テレビ局の若い編成マンから本当にたくさんの素晴らしい企画、脚本などオファを頂きました。しかし、お話が進むうちに、上司や担当役員によって突然潰されてしまうことが繰り返されてきました。その状態が3年も続いております」と主張する。

    広告の出演依頼は多数あり、それは「実現」できているというが、「でも彼女は女優です。現場からの熱烈なオファーもある、のんが三年間テレビ局で1つのドラマにも出演が叶わないことは、あまりにも異常ではないでしょうか?」と疑問視。「エンターテイメント産業も、ひとつの立派な産業であるならば、このような古い体質を変えていかなければなりません。素晴らしいクリエーティブを作る人々が、忖度なく、正々堂々と切磋琢磨する中で、世の中の人々を楽しませ、感動させられるそんな産業になっていくことを切に祈ります」と訴えた。


    (出典 www.j-cast.com)


    【【悲報】「のんさん」を手かげたマネジメント会社、上司が 「オファー」を潰すなど異常事態に声明・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 img.jisin.jp)


    比較してはダメですよ…

    1 ひかり ★ :2019/07/17(水) 17:03:21.28 ID:7SFINeTk9.net

    元AKB48で女優の島崎遥香(25)が、日本と韓国の電車乗客マナーを比較したことで一部から批判を受け、当該ツイートを削除した。

    島崎は16日、ツイッターで「おじいちゃんが子供に席を譲ってあげてるのに優先席に座ってる会社員の人たちは何で平気で座ってられるんだろう」と、
    日本の電車内で見掛けた光景に対し、理解に苦しむ思いをつぶやいた。

    続けて「韓国はすてきだったな~ 健康な若者はみんな立ってた 優先席はガラガラでした」と韓国の乗客マナーと比較し、
    「いろんな国へ旅してすてきなところを沢山吸収したいな」との思いをつづったが、一部ツイッターユーザーからは韓国の話を持ち出したことに
    嫌悪感を示す声も寄せられた。

    島崎は批判を受け、「今日のツイートで考えても考えてもやっぱり他国の方が快く思わないコメントが多くて 日本人として悲しくなったので
    消させてもらいました。私に向けての誹謗(ひぼう)中傷は構わないんですけどね」と当該ツイートを削除したことを報告。その後、このツイートも
    削除した。

    日刊スポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190717-07170148-nksports-ent


    【【悲報】島崎遥香さん、「日本と韓国電車マナー比較」に関するツイートを全て削除・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 img.sirabee.com)


    あまり気になりませんけどね…

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/07/16(火) 10:52:13.81 ID:0Zbp0ijs9.net

    女優の土屋太鳳(24)が、自身の顔に抱く劣等感について語った。

    土屋は15日、インスタグラムを更新。10日にオープンした自身の公式サイトについて
    「まず、新しい宣材写真含め ウェブサイトのための写真を撮るところからチームを組んでいただいて、
    私が今までCMや取材などでお世話になったカメラマンのかた、スタイリストさん、ヘアメイクさん、
    皆さんの魔法のようなテクニックでいろいろな土屋太鳳を引き出していただいたし 演じたり刻んだりすることが出来ました」と制作期間を振り返った。

    膨大な写真の中から掲載するものが選ばれたが、「選んでもらった写真の中には もし自分だけで選んだとしたら勇気がなくて選べなかっただろうな、
    と思うような私のコンプレックスを真正面からとらえるような写真もありました」という。

    「なぜこの写真が選ばれたんだろう、と聞くと 心に引っ掛かるから、という答えをいただいて。
    そのときに、子どもの頃、生まれてはじめて参加したCMのお仕事で笑福亭鶴瓶さんとご一緒した時にすごく感じた、『いい顔』の正体のことを思い出しました」とつづった。

    「私は正直、自分の顔にはコンプレックスがあります」という土屋だが、「こうだったらな、こうなりたいな、と思うことはたくさんあるけれど、
    でもそのコンプレックスを引っ掛かるちからに変えてくれたこの写真と選んでくださった人の愛情に心からの感謝をこめてパソコン版での初代トップページはこの写真となりました」と、
    その写真を披露し、「写真は少しずつ新しくなっていくので その変化も楽しんでいただけたらと思います」とつづった。

    https://news.livedoor.com/article/detail/16779169/
    2019年7月16日 9時35分 日刊スポーツ


    (出典 image.news.livedoor.com)


    (出典 i.daily.jp)


    【【悩み】土屋太鳳さん、自身が抱える「コンプレックス」とは?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 storage.mantan-web.jp)


    それぐらい許しては…

    1 muffin ★ :2019/07/16(火) 12:11:09.45 ID:TEdacbbv9.net

    https://hochi.news/articles/20190716-OHT1T50089.html
    2019年7月16日 11時38分スポーツ報知

    元AKB48で女優の島崎遥香(25)が16日、自身のツイッターを更新。電車の優先席に座る会社員に「何で平気で座ってられるんだろう」と苦言を呈し、反響を呼んでいる。

    島崎は「お爺ちゃんが子供に席を譲ってあげてるのに優先席に座ってる会社員の人たちは何で平気で座ってられるんだろう」とツイート。続けて「韓国は素敵だったな~健康な若者はみんな立ってた 優先席はガラガラでした」と振り返り、「色んな国へ旅して素敵なところを沢山吸収したいな」とつづった。

    さらに「妊婦さんが座れないのも悲しい現実だよね 生理痛が酷い方とかも もっともっと暮らしやすい国になって一人一人の思いやりが増えたらいいね!」と訴えた。

    そしてフォロワーから「あとは見えない病気の人もね」とのリプライが寄せられると、「本当にそう思います。マタニティマークみたいにバッチなんて付けたくないね!とても難しい問題」とつづった。

    その上で配慮や助けが必要なことを示す「ヘルプマーク」の存在をフォロワーから指摘されると「初めて知りました!!ありがとうございます」とツイートしていた。

    これらのツイートには「元気に見えて具合悪かったり徹夜で疲れ切ってる人やなんらかの持病を抱えてる人も居るからね」「外から見ただけじゃわからないこともあるから、なんとも言えない」「若者や成年が疲れても、席が必要な方にずっと譲らないと」「心に余裕が無いのかもですね」など様々な意見が集まっている。


    (出典 hochi.news)


    【【苦言】島崎遥香さん、電車の優先席に座る会社員に物申す・・・・】の続きを読む

    このページのトップヘ