ほんわか速報

主に2chや芸能界に関するニュースなど 
気になることをまとめたブログです。(゜∀゜*) 

2ch・vip
芸能
ニュース
アニメ・ゲーム
    
.
        

    お笑い芸人

         

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 www.j-cast.com)


    当時は相当人気だったんですね~

    1 muffin ★ :2019/09/18(水) 00:50:49.16 ID:eTSY+Za/9.net

    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2019/09/17/kiji/20190917s00041000436000c.html
    2019年9月17日 23:44

     お笑いタレントのビートたけし(72)が17日、NHK BSプレミアム「アナザーストーリーズ ~オールナイトニッポン伝説~」(火曜後9・00)に出演。今や伝説となった「ビートたけしのオールナイトニッポン」(ニッポン放送)の誕生秘話を語った。

     「ビートたけしのオールナイトニッポン」は1981年1月1日にスタートした。この時期はいわゆる“漫才ブーム”の真っただ中。ブームをけん引するたけしがパーソナリティーを務めるとあって注目度は高かった。

     きっかけとなったのは、放送作家・高田文夫氏の「深夜ラジオやらない」のひと言。たけしは当時を振り返り「『タケちゃんがしゃべりだして、オレ(高田氏)が一緒にしゃべれば絶対にイケる』みたいなことを、あの人はなんか確信を持ってたみたいで。『なんだよ、そんなの、どうせ(ギャラ)安いんだろ』って、『漫才(ブーム)も終わりだから、ちょっと暇だししゃべるか』とかなんとか言ってね」と、スタートに至るまでの流れを明かした。

     ラジオへ気持ちが向かった理由は、ほかの漫才師に対しての不満が大きかった。「オレはわりかし新しいネタを作ってるつもりでいたんだけど。ほかの漫才師たちは売れたことで楽しみだしちゃって。お金もいっぱいあるし。だから、ああ、これはもう終わりだな、と思って…」と、ブームの終焉を悟ったたけし。最後は「まあ、面白くもねえし」と、仕事仲間を“らしさ全開”でこき下ろした。

     オールナイトニッポンは生放送が基本だが、第1回目の放送は実は録音だった。なぜならニッポン放送の上層部で「勝手に言いたいことを言わせて大丈夫か?」という声が多かったため。たけしは「初回は何をしゃべってもいい」と言われていたようで、「なんかよほどヒドいこと言うと思ったんじゃないかね」と苦笑いしていた。ちなみに予想通り、編集でカットされた部分は多かったという。

     初回放送で「これはナウい君たちへの番組ではなく、ワタシの番組です」と言い放ったたけし。歯に衣着せぬ物言いでリスナーたちを虜にした。1990年12月27日、開始から10年という区切りをもって終了するが、その後のお笑い系ラジオ番組に多大な影響を与えた、まさに伝説といえる番組だった。


    【【驚愕】ビートたけしさん、伝説の「オールナイトニッポン」参入理由は、意外な理由だった?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 am-portfolio.com)


    なぜ急に決めたんだろう…

    1 ひかり ★ :2019/09/17(火) 13:12:15.64 ID:yLW+/LBl9.net

     とんねるず・石橋貴明(57)が17日、自身のインスタグラムを更新し、新ユニット「B Pressure」を結成することを発表した。

     石橋は「新ユニット“B Pressure”出来たよ!」とコメント。フジテレビ系人気バラエティー「とんねるずのみなさんのおかげでした」のスタッフで結成した
    11人の人気ユニット「野猿」のメンバーだったTeru(平山晃哉氏)、Kan(神波憲人氏)と並んだアーティスト写真を公開した。

     ユニットの公式サイトもこの日オープンし、「野猿」の楽曲を手がけた作曲家・後藤次利氏が音楽プロデューサーを務めることも発表。また、10月28、29日に
    大阪のライブハウス「ROCK TOWN」で「サビ落とし」と銘打ったお披露目ライブを行い、11日1日に初シングル「Freeze」発売することも報告した。

     石橋は最近のインスタで2人と談笑する写真やレコーディング風景をアップし、ファンから「野猿復活!?」と反響を呼んでいた。今回の発表を受け
    「いやーーー!!!待ってました!!」「マジですか!?楽しみです!!」「めっちゃ嬉しい」など歓喜と驚きの声が集まっている。

    スポーツ報知
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190917-00000047-sph-ent

    (出典 pbs.twimg.com)


    伝説の完全撤収から18年の時を越えこの3人が集まった。
    その名は『B Pressure』(ビープレッシャー)
    抜群のプロデュース力『Taka』(タカ)
    類まれな歌唱力『Teru』(テル)
    アイドル性No1『Kan』(カン)
    Music Producerにはもちろん野猿の楽曲全作曲の
    『後藤次利』

    B Pressure
    https://fannect.jp/bpressure/


    【【衝撃】石橋貴明さんが新ユニット結成!? 元野猿メンバーと団結・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 grapee.jp)


    その通りですね…

    1 ひかり ★ :2019/09/16(月) 10:41:22.46 ID:xjRYcFyv9.net

    「千葉県の台風被害の報道が落ち込んでいるのは、このタイミングで内閣改造が行われたことが原因だろう」

     15日にAbemaTVで放送された『Abema的ニュースショー』に出演したお笑いタレントの千原ジュニアが、台風15号で甚大な被害を受け、なおも大規模停電が続く
    千葉県に関する被災報道が少ないことに言及。「千葉県台風被害の報道が落ち込んでいるのは、このタイミングで内閣改造が行われたことが原因だろう」と苦言を呈した。

     千原ジュニアの指摘を受け、国際政治学者の舛添要一氏は「昔、小渕内閣で野中さんが官房長官だったときは5日ほど遅らせたことがある。今回、我々も含めて
    見誤ったことの一つに、風の強さがある。洪水の方に注意を向けていて、鉄塔が倒れるということは想定していなかった」と応じた。

     実際に現地取材を行ったジャーナリストの堀潤氏は「現地に行ってみて分かったのですが、風で飛ばされた屋根の瓦がまるで砲弾のように周囲の家を突き破っていた。
    その穴から吹き込んだ突風が屋根を吹き飛ばしていく。さながら戦争のような状況で、壁の至る所に砲撃を受けたような穴が開いていた」と惨状を説明すると
    「政府はあの状況で閣議をやりたかったのだろう。2万歩譲ってそれはやってくださいという話だが、メディアの側が『それはニュースバリューとして後でゆっくりやればいい。
    速報である必要はないから、(千葉の)現場に行こうか』と連帯すればよかった」と持論を展開した。

     そのコメントを受けた千原ジュニアが「記者会見を開いて、まだ引継ぎやってないので……みたいなこと、ニュースで流している場合か」と険しい表情で
    語気を強めると、堀潤氏が「メディアは報道の優先順位を検証していく必要がある」と締めくくった。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190916-00010005-abema-ent

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    【【苦言】千原ジュニアさん、千葉の大規模停電下の内閣改造の報道に物申す・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 bert-bert.com)


    やはりいましたか…

    【【衝撃】宮迫博之さん、千葉県でボランティア活動へ!!!!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 livedoor.blogimg.jp)


    そもそも何でそんな簡単に入れるんだろうか…

    1 Egg ★ :2019/09/15(日) 02:44:58.99 ID:SosWPqIJ9.net

    今週、話題になった記事があります。「ロンブー田村淳さん、慶應大学院生になっていた。理由は『死者との対話』を学ぶため」。ハフポストからヤフーニュースに転載され、トピックスのトップにもなったので、ご覧になった方も多いと思います。

    素晴らしいチャレンジを評価する

     これは、お笑いコンビ・ロンドンブーツ1号2号の田村淳さんが4月から、慶応義塾大学大学院のメディアデザイン研究科(KMD)で大学院生になったことについて、取材記事としてまとめています。なぜ、大学院へ進学しようと考えたのか。何を学び、何を実現しようとしているかについて、つまびらかに語られています。

     淳さんが「大学」と向き合うようになったのは、2017年のことでした。青山学院大学法学部を目指して、センター試験に向けて勉強する様子は「AbemaTV」の番組企画としても放送されました。しかし、結果は全て不合格。その後、2018年4月から慶応義塾大学通信課程の学生として大学生活をスタートさせます。

     しかし、通信課程がしっくりこなかった淳さんは「他の学び方がないか」と考え始めます。それが大学院という選択肢でした。2019年4月に大学院に入り直し、4月から週5日、大学院に通学する生活を続けているようです。

     自分自身がやりたいことを実現するために学ぶという行動。素晴らしいチャレンジだと思います。KMDを修了すれば、キャリアは確実にアップするでしょう。努力やその原動力となった向上心が評価されると思います。充実したキャリアを送ることは、長い人生を過ごす上でとても大切です。

     ところが、ヤフコメが炎上します。その多くは淳さんを肯定するものではありませんでした。心無い言葉が並びます。批判している人の多くは、KMDに入学した淳さんに嫉妬をしているのです。しかし、淳さんは入試という正規の手続きを経て現在に至っています。批判されるゆえんなど全くありません。

     本来は、淳さんのやりたいことではなく、いかに芸能生活で勝ち抜くことが過酷であるかということ、その経験は大学卒業に匹敵することを盛り込むべきだったように思います。芸能の仕事は分かりにくいので、芸能活動のどういう部分が評価されたのかという点に、きっちりフォーカスすればよかったのでしょう。

    9/14(土) 9:10配信 オトナンサー
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190914-00048701-otonans-soci

    写真

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    【【騒然】慶大院進学に嫉妬? 田村淳さんに批判コメント殺到する訳とは・・・・】の続きを読む
              

    このページのトップヘ