ほんわか速報

主に2chや芸能界に関するニュースなど 
気になることをまとめたブログです。(゜∀゜*) 

    モデル

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    誘い方が露骨すぎる…

    1 muffin ★ :2019/07/19(金) 11:57:16.32 ID:RUeEG3rq9.net

    https://mdpr.jp/news/detail/1852600
    2019.07.18

    “日本一かわいい女子高生”を決める「女子高生ミスコン2016‐2017」で審査員特別賞を受賞した“ゆまちょす”ことジャスミンゆまが17日、DJ集団・レペゼン地球のリーダー・DJ社長によるパワハラをTwitterで告発した件について、DJ社長は18日、YouTubeにて謝罪動画を投稿した。

    レペゼン地球の事務所であるLife groupに7月より所属しているジャスミンは「突然の報告になりますが数ヶ月前からDJ社長のパワハラが酷く、何度もホテルに誘われてます(10回以上)断ったらクビにするとも言われた事もあり、流石にもう限界です」とDJ社長からパワハラを受けていることを明かし、DJ社長とのLINE画面を公開。「レペゼン地球やDJ社長のファンから叩かれると思いますが事務所を辞めさせて頂きます 応援してくれてた方々申し訳ないです」と事務所との契約解除の意向を示した。

    さらに続く投稿で「ライフグループに入る前からセクハラじみた事をされており、入ってからさらに過激になっていき、ここ1~2ヶ月間は特にひどく、今回辞める事にしました。パワハラの事を嫌と直接はっきり言えなかった私も悪いですが事務所を辞めたいとはちゃんと社長に直接言い続けてました。しかし全く聞いてもらえず、辞めれそうになかったのでこういう方法で辞める形を取らせていただきました」と経緯を詳しく説明していた。

    これを受けDJ社長はモデルプレスの取材に応じ、今回の件について「ジャスミンに対するパワハラの件は事実です。普段から応援してくださっているファンの皆様に本当に申し訳ないです」とコメントしている。

    そしてDJ社長は、坊主頭にし、スーツ姿で動画を投稿。「ジャスミンがTwitterで言っていた内容に関しては、全て事実であります。誠に申し訳ありませんでした」と、パワハラの事実を認め謝罪した。

    また現在レペゼン地球は活動休止中で、今夏に活動再開を予定していたが、DJ社長は動画内で「今回の一件を踏まえ、その活動休止をどうするべきかどうか、関係各所と現在話し合っております」と報告。「早急に話し合いを進め、結論を出し、明日、もしくは遅くても明後日には報告させて頂ければと思います」とした。

    DJ社長

    (出典 img-mdpr.freetls.fastly.net)


    (出典 img-mdpr.freetls.fastly.net)


    ジャスミンゆま

    (出典 img-mdpr.freetls.fastly.net)


    (出典 img-mdpr.freetls.fastly.net)



    元ニュース
    【芸能】レペゼン地球・DJ社長、所属タレント・ジャスミンゆまからパワハラ告発「何度もホテルに誘われてます」「流石にもう限界です」
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1563372814/


    【【レペゼン地球】ジャスミンゆまさんにパワハラ・セクハラ疑惑の「DJ社長」、坊主頭で謝罪】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    817fe539

    DVでも問題になってましたね…

    1 豆次郎 ★ :2019/06/26(水) 04:46:36.70 ID:cqKg7qam9.net

    6/26(水) 4:01配信
    早乙女太一と西山茉希が離婚…交際時から波乱万丈、結婚6年を機に再出発

     2013年6月に結婚した俳優の早乙女太一(27)と、モデルの西山茉希(33)が離婚していたことが25日、分かった。2人は今月30日に結婚記念日を迎えるはずだった。

     大衆演劇のスターと人気モデルのカップルとして注目を集めた2人がひっそりと離婚していた。関係者によると、2人はすでに離婚届を提出。5歳と3歳の女児をもうけているが、親権は西山が持つとみられる。

     結婚前から波乱万丈だった。11年夏頃から交際を開始し、翌年2月に交際を発表。その後、同せい状態であることも伝えられたが、同年5月に週刊誌で路上での大げんかや早乙女の「DV騒動」が報じられ話題になった。13年1月には破局が伝えられ、西山も「事実として今まで一緒に住んでいた家は離れました」と同せい解消を認めた。

     しかし同年4月に西山の妊娠と結婚を発表。5月には同居を再開し、6月に婚姻届を提出した。西山は雑誌で「周りのみんなが昔はあれはやっぱりただのけんかだったんだね、て笑ってくれるようになるまで一緒にいよう」という早乙女の言葉に結婚を決意したことを明かし、「私にとってはあれが、プロポーズの言葉みたいなものだった」などと語っていた。

     同年10月に長女を出産。15年6月30日の結婚記念日にハワイで挙式し、翌年4月には次女を出産した。西山は昨年12月に著書のイベントで早乙女について「マイペース。家庭において全く腹が立たないなんてことはないですけど、壮絶なバトルは(結婚前に)やり終えましたから」と話していた。

     ◆早乙女 太一(さおとめ・たいち)1991年9月24日、福岡県生まれ。27歳。幼少期から劇団員として育つ。95年に4歳で舞台デビュー。2003年、「座頭市」で映画デビュー。弟は俳優の早乙女友貴、その妻は元SPEEDの島袋寛子。今年1月、音楽活劇「SHIRANAMI」で主演。

     ◆西山 茉希(にしやま・まき)1985年11月16日、新潟県長岡市生まれ。33歳。スカウトをきっかけに04年にモデルデビュー。05年5月から「CanCam」専属となり、同年6月号で表紙に。10年5月、フジテレビ系「月の恋人」でドラマデビュー。身長168センチ、48キロ。血液型O。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190626-00000014-sph-ent

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    【【波乱万丈】西山茉希さんと早乙女太一さんが離婚へ… 6年の結婚生活に終止符をうつ・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 eiga.k-img.com)


    結構付き合っているんですね…

    1 予想健ちゃん ★ :2019/06/23(日) 20:25:54.39 ID:dUFZLAj09.net

    今や世界で活躍する渡辺直美は、イメクラ嬢をしていたというトンデモない黒歴史がある。

    「週刊誌に、イメクラ嬢時代の渡辺の写真が掲載されたこともあります。当時の渡辺はかなり痩せており、猫目の美少女といった雰囲気。渡辺はこの他にも、お○パブ、ピ○サロなどで働いていた経歴があるようです。ワンナイトの関係を何度もしたことあるなど、性生活をテレビでオープンに話している渡辺ですが、本人の口から風○勤務について語られたことはナシ。渡辺といえど、やはりこれは完全な黒歴史のようです」(同・記者)

    清純派若手女優・武田玲奈にも、今では言えない黒歴史がある。

    「高校1年生時に、新人モデルとしてギャルファッション雑誌に載った際、武田は自身の交際歴について、今まで付き合った人数は8人、現在2歳年上のイケメン彼氏がいることを告白。しかも、その彼氏にはツイッターで一目惚れしたという〝超肉食系〟である一面まで明かしています。これに男性ファンはドン引き。ネット上では〝ビ○チ〟と認定されてしまいました」(同)

    売れっ子になると発言が慎重になるが、駆け出しのころはサービス精神で何でも話してしまうもの。黒歴史は、今もどこかで刻まれているに違いない。

    https://myjitsu.jp/archives/86864


    【【悲報】武田玲奈さん、恋愛経験豊富で付き合った人数も多い模様・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 rpr.c.yimg.jp)


    結婚を軽視しているような…

    1 鉄チーズ烏 ★ :2019/06/13(木) 04:55:21.20 ID:PLIfZ0mS9.net

     昨年8月に第4子となる三男を出産したMALIA.さん(36)。4児の母とは思えぬゴージャスな美貌で、モデルやタレントとして引っぱりだこの存在だ。

     今年4月には10歳年下のモデルと4度目の離婚を発表。過去にはJリーガーや有名格闘家と結婚、離婚を繰り返した恋多き女性でもある。

    ■恋愛の延長線上には必ず結婚がゴールにある

     シングルマザーが再婚すれば祝福をするが、“ママの恋愛”には厳しい世の中。それでも彼女は、「だって、恋愛の延長線上には必ず結婚がゴールにある。好きになった人と恋愛して、プロポーズをされたなら、断る理由は見つからないでしょ」と、キッパリ。回数は別として、実は意外にも古風な結婚観を持っているのだ。

     プロポーズ自体、人生で何度もない経験では……と思うのは凡人の証。幼いころからモテ人生を歩む彼女が「プロポーズされた回数」は、なんと数十回にものぼるという。

     4度の結婚は、彼女がちゃんと好きになって、恋愛をして“YES!”と応じた回数にすぎない。

    「小さいころから王子様と出会い、好きになって、結婚してハッピーエンド……というディズニープリンセスの話が大好きだった。そんな刷り込みのせいか、やっぱり恋愛と結婚は切り離すことができないの。

     ただ、プリンセスの話って結婚したところで終わりでしょ? 実際は結婚後にはハッピーなことも大変なことも含めて、いろいろあるのにね……。プリンセスたちも、そこまで教えてほしかったな(笑)!」

    ■長女から「付き合う前に私に見せてね!」

     あっけらかんと語るMALIA.さんの笑顔の源は、4人の子どもたち。

     現在、16歳の長男は関西の高校へ進学、寮生活を送っている。MALIA.さん自身は13歳の次男、11歳の長女、10か月の三男と生活をともにしている。

    「親バカって言われるけど、上の3人はとにかく純粋でやさしい。あと、きょうだいの仲がよすぎ。昨日もお兄ちゃんからテレビ電話で“赤ちゃん見せて”って!」

     4度の離婚については、つい最近、長女から厳しいツッコミが入った。

    「“ねぇママ、普通の人たちって何年か付き合ってから結婚するらしいよ! ママってさ、ちょっと早すぎたんじゃないの?”って(笑)。そして“もし次に気になる人ができたら、付き合う前に私に見せてね!”だって。女の子ってすごいなぁって思いました」

     たとえ価値観が違っても、相手に対して「まだ一緒にいたい」と思う気持ちさえあればやっていける。それがなくなれば終わりのとき。子どもの前で夫婦ゲンカをしたり、いがみ合ったりするくらいなら、別れたほうがいいという。

    「子どもにいちばんよくないから。子どもの前では、いつも笑顔でいなきゃね」

     離婚してママひとりになっても笑顔で子どもたちと向き合い、変わらぬ愛情を注いで育てるべき、とMALIA.さんは語る。

    「どんなに大変なことがあったとしても、子どもたちを手放すなんて私の辞書にはない。だって子どもがいちばん大事。私にとって、最高に素晴らしいギフトだから」

    >>2以降に続きます

    6/12(水) 21:00配信 週刊女性PRIME
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190612-00015332-jprime-ent&p=1

    (出典 jprime.ismcdn.jp)


    (出典 jprime.ismcdn.jp)


    【【悲報】MALIA.さん、4度目の離婚をしていた・・・・ 長女から指摘の声が】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 storage.mainichikirei.jp)


    北海道の味噌ラーメンたべたいですね…

    1 ストラト ★ :2019/06/08(土) 12:21:44.16 ID:DHfMCQAi9.net

    モデルで女優の堀田茜(26歳)が、6月7日に放送されたバラエティ番組「沸騰ワード」(日本テレビ系)に出演。
    味噌ラーメンに取り憑かれていると明かし、「醤油ラーメンは邪道」とまで言い切った。

    堀田はもともとラーメンが好きで、特に味噌ラーメンは「神」というほど気に入っており、都内の100軒以上のラーメン店を食べ歩いているという。
    堀田は味噌ラーメンの好きなところについて「甘さと辛さが両立できている」とコメント。

    一方で、王道と思われる醤油ラーメンについては「邪道。醤油は猫背でやる気のない感じ」と語り、豚骨ラーメンについては「がんばりすぎちゃってる。肩で風切って歩いている感じ」と持論を語った。

    なお、これほどまでに味噌ラーメンを愛する堀田だが、番組で味噌ラーメンの本場である北海道に飛び、札幌ブラックという醤油ラーメンを味噌ラーメンと言われて食べると「赤味噌系ですね。いつも食べている味噌ラーメンぽくない。新たなる革命児かもしれない」と言いながら美味しく完食。

    完食後に醤油ラーメンであることが明かされると、堀田は「そんなバカな!ウソだウソだ、信じない」と恥ずかしがりながらも「醤油ラーメンファンの皆さま申し訳ありませんでした。醤油ラーメンはおいしい」と前言を撤回していた。

    http://news.livedoor.com/article/detail/16586891/

    「沸騰ワード」 堀田茜

    (出典 image.news.livedoor.com)


    堀田茜

    (出典 pbs.twimg.com)


    【【味噌マニア】堀田茜さん、味噌ラーメン愛が強すぎるwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ