ほんわか速報

主に2chや芸能界に関するニュースなど 
気になることをまとめたブログです。(゜∀゜*) 

    スマホ・端末

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 smhn.info)


    XPERIAがいいですね…

    1 風吹けば名無し :2019/05/13(月) 11:02:48.62 ID:kgy3peN20.net

     KDDIが5月13日、2019年夏商戦向けの新製品を発表した。5月23日から順次発売する。

     スマートフォンは「Xperia 1 SOV40」(ソニーモバイルコミュニケーションズ製)、
    「Galaxy S10 SCV41」「Galaxy S10+ SCV42」(サムスン電子製)、「AQUOS R3 SHV44」(シャープ製)
    、「TORQUE G04」(京セラ製)、「Galaxy A30 SCV43」(サムスン電子製)、「HUAWEI P30 lite Premium HWV33」(Huawei製)、
    「AQUOS sense2 かんたん」(シャープ製)を合わせた8機種を投入する。
    https://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/1905/13/news048.html


    【【画像あり】auで発表される夏モデルがこちら・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 i.gzn.jp)


    乗り換える必要はないですね…

    1 サーバル ★ :2019/05/13(月) 12:29:59.50 ID:h7hZ/wQy9.net

    au、データ容量無制限の「au データMAXプラン」を今夏開始
    「ピタットプラン」「フラットプラン」もリニューアル

    ニュース

     KDDI、沖縄セルラーは、新料金プラン「新 au ピタットプラン」「au フラットプラン 7 プラス」を6月1日から提供する。また、月間データ容量に制限のない「au データMAXプラン」を2019年夏から提供する。


    MNOのLTE回線では初の無制限プラン

     「au データMAXプラン」は、大手キャリアのLTEスマートフォン向け料金プランとしては初の、月間データ容量に上限のないプランとうたう。なお、テザリング、データシェア、国際ローミングを利用する場合は月間20GBの制限がある。

     音声通話とデータ通信をワンパッケージで提供するプランで、基本料金は8980円(税別、以下同)。

     au スマートバリューや後述の「家族割プラス」、9月30日までの「au データMAXプラン スタートキャンペーン」を組み合わせることで、最安5980円からとなる。

     通話定額はオプションとして別途提供され、5分以内の国内通話が何度でも無料の「通話定額ライト」は700円、通話時間を問わず無料となる「通話定額」は1700円。
    https://k-tai.watch.impress.co.jp/docs/news/1184060.html


    【【朗報】auが「容量無制限プラン」を発表したぞぉーー!!!! お値段のほうが・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 irasutohonpo.com)


    いいですね~

    1 サーバル ★ :2019/05/08(水) 10:56:57.27 ID:zn7y+fJ39.net

    Google、新スマホは廉価版 「Pixel 3a/3a XL」発表 4万8600円から FeliCaも対応
    米Googleが自社開発の新型スマートフォン「Pixel 3a」「Pixel 3a XL」を発表した。価格を抑えた廉価版モデル。

    [山口恵祐,ITmedia]
    2019年5月8日
     米Googleは5月7日(現地時間)、米カリフォルニアで開催中の開発者向けイベント「Google I/O 2019」で、自社開発の新型スマートフォン「Pixel 3a」「Pixel 3a XL」を発表した。日本を含む13の国と地域で同日から予約を受け付け、17日に発売する。価格はPixel 3aが4万8600円、Pixel 3a XLが6万円(いずれも税込)。

    photo
    カラーバリエーションは左からジャストブラック、クリアリィーホワイト、パープルイッシュ
     18年11月に発売した「Pixel 3/3 XL」の廉価モデル。Pixel 3aは5.6インチ(2220×1080ピクセル、441ppi)、Pixel 3a XLは6インチ(2160×1080ピクセル、402ppi)の有機EL(OLED)ディスプレイを搭載。いずれも画面上部のノッチ(切り欠き)はない。前機種同様、画面消灯時でも情報を常時表示できる「Always On Display」、本体側面を握るとGoogleアシスタントを起動できる「Active Edge」などに対応する。

    photo
    photo
     Pixel 3/3 XLからの主な変更点として、ボディー背面がガラス製からポリカーボネート製に変わり、ワイヤレス充電に非対応となった。背面の指紋認証センサーは引き続き搭載している他、新たにイヤフォンジャックを搭載する。

     バッテリー容量は、2915mAh(Pixel 3)→3000mAh(Pixel 3a)、3430mAh(Pixel 3 XL)→3700mAh(Pixel 3a XL)とわずかに増加した。Pixel 3aは動画再生で最大12時間、待機状態では最大13日間動作する。Pixel 3 XLは動画再生で最大14時間、待機状態では最大18日間動作する。いずれも15分の充電で最大7時間使える高速充電に対応する。

     カメラ性能はPixel 3/3 XLと同等だ。アウト側が有効1220万画素、イン側が有効800万画素で、最大4K(30fps)の動画撮影と1080p(120fps)/720p(240fps)のスローモーション撮影ができる。夜景モードやトップショット、ポートレートモード、超解像ズームなども同様に使える。

     ただし、Pixel 3/3 XLでイン側に搭載していたデュアルカメラ(広角/標準)は、シングルカメラ(標準のみ)に省略された。

    photo
    iPhone Xとの比較も
    photo
    GoogleマップのAR機能にも対応するなど、性能面に妥協はないという
     OSは最新のAndroid 9.0 Pieを採用し、最大3年間のアップデート保証が付く。プロセッサはオクタコア(2.0GHz+1.7GHz)のSnapdragon 670、メインメモリは4GB、内蔵ストレージは64GBのみで、外部ストレージには非対応となる。セキュリティモジュールとして、Pixel 3シリーズ専用の「Titan M」を引き続き搭載する。日本向けモデルは「FeliCa」対応で、Google Payを使ったおサイフケータイ機能が使える。

     Pixel 3aの本体サイズと重さは151.3(幅)×70.1(高さ)×8.2(奥行き)ミリ、約147グラム。Pixel 3a XLは160.1(幅)×76.1(高さ)×8.2(奥行き)ミリ、167グラム。防水性能は、水深1.5メートルで約30分間耐えられるPixel 3/3 XLの「IPX8」から、水深1メートルで約30分間耐えられる「IP52」にスペックダウンした。

     カラーバリエーションはジャストブラック、クリアリィーホワイト、パープルイッシュ。
    https://www.itmedia.co.jp/news/spv/1905/08/news055.html


    (出典 image.itmedia.co.jp)


    【【FeliCa対応】米Googleが新型スマホ「Pixel 3a/3a XL」発表!価格は廉価版でお手頃に】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 illustrain.com)


    22万の価値がw

    1 風吹けば名無し :2019/04/18(木) 19:08:19.87 ID:2IbsaWkx0.net

    ニューヨーク(CNN Business)
    韓国サムスン電子の折り畳みスマホ「ギャラクシーフォールド」をめぐり、
    レビュー用端末を手にした一部の記者から、使用開始後数日で壊れたとの指摘が出ている。

    米ブルームバーグ通信のマーク・ガーマン記者は「レビュー端末が完全に壊れた。
    わずか2日で使用不能になった」と説明。
    保護フィルムを外したところスクリーンが破損したとして、
    その画像をツイッターに投稿した。

    米メディア「ザ・バージ」のディーター・ボーン氏は、端末の折り目に欠陥があり「小さな膨らみ」が
    できたと主張している。
    このほか、画面が常時ちらついているとの指摘もある。

    サムスンは17日、ギャラクシーフォールドがウェブサイト上で売り切れたと発表した。
    ただ、実際に何台売れたのかは明らかにしていない。
    米国ではAT&TとTモバイルで26日から入手可能になるが、
    レビュー用端末の問題が予約販売に影響を与えるかどうか、現時点では不明だ。
    サムスンからのコメントは得られていない。


    https://www.cnn.co.jp/tech/35135954.html


    【【悲報】最新の折り畳みスマホ(22万円)、保護フィルムを剥がしただけで壊れるwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 www.tabroid.jp)


    ちょっと微妙ですね…

    1 ばーど ★ :2019/04/15(月) 15:11:58.71

    NTTドコモは4月15日、LTE/3G携帯電話サービスの新料金プラン「ギガホ」と「ギガライト」を発表しました。新プランは6月1日から提供されます。

    ドコモでは2018年10月末に「現行プランより2?4割値下げとなる分離プランに移行する」と予告しており、今回、その具体的な内容が明らかになった格好です。新プラン「ギガホ」と「ギガライト」は音声通話とデータプランの基本料金がセットになっています。

    「ギガホ」と「ギガライト」はいわゆる"分離プラン"で、端末代金と通信料金を切り離した点に特徴があります。つまり、通信料金が割安になる代わりに、契約を条件にしたスマホからの割引は縮小されます。

    ■「ギガホ」30GBで6980円
    「ギガホ」は月間30GBまで使えるフラット型の料金プランで、月額6980円。9月30日までにプラン変更すると、「ギガホ割」として6か月間・1000円引きの割引を受けられます。

    ギガホで改善された点として、月間30GBを超過した場合の速度制限が「最大1Mbps」に緩和されました。従来は最大128kbpsという、スマートフォンの通常利用に支障が出るような速度まで制限されていたため、大きな改善と言えそうです。

    「ギガホ割」のほか、後述する「みんなドコモ割」や「ドコモ光セット割」を組み合わせることで、安くなる仕組みです。
    ■ピタットプラン風な「ギガライト」
    「ギガライト」は、毎月の利用データ量により料金が変動する、段階制の料金プラン。1GBまで2980円からスタートし、1GB?3GBは3980円、3GB?5GBが4980円、5GB?7GBは5980円になります。月間7GB以上のデータを使うと、送受信が最大128kbpsに制限されます。
    ■かけ放題はオプションに

    「ギガホ」「ギガライト」は音声通話の基本料金もセットとなっていますが、国内通話料は家族間通話のみが無料となります。それ以外は30秒あたり20円の通話料となります。

    かけ放題はオプションサービスとして用意されます。5分以内の通話が無料になる「5分通話無料オプション」が月額700円、国内通話が完全無料の「かけ放題オプション」が月額1700円となります。

    ■家族で複数回線なら割引「みんなドコモ割」

    新たな割引として「みんなドコモ割」が提供されます。家族がドコモならその回線数に応じて「ギガホ」「ギガライト」の料金から割引をするというもので、1回線では割引なし、2回線で500円引き、3回線ドコモだと1000円引きになります。

    「ギガホ」の標準価格は月額6980円とされていますが、1000円引きで月額5980円で利用できることになります。

    なお、「みんなドコモ割」のカウント対象となる回線は旧料金プラン(カケ・ホーダイプランなど)も含まれます。つまり、自分が「ギガホ」で他の家族がドコモの旧プランのままというケースでも、みんなドコモ割の恩恵を受けられることになります。

    ■ドコモ光セット割

    固定通信サービス「ドコモ光」を契約していると、「ギガホ」「ギガライト」の月額料金が割引されます。ギガホは月額料金から1000円引き、ギガライト毎月の利用データ量に応じて、0円?1000円の間で変動します。

    ■「月々サポート」「docomo with」は対象外
    新プランでは料金が安くなる代わりに「月々サポート」のような通信契約とセットになったスマホ本体からの割引は提供されません。また、特定の機種の購入を条件で割引する「docomo with」も新プランでは利用できません。

    月々サポートやdocomo withが適用されている回線から「ギガホ」「ギガホライト」に移行した場合、割引が終了となります。

    また、継続利用を条件にスマホ を大幅に割引する「端末購入サポート」も「ギガホ」「ギガホライト」との併用はできません。端末購入サポートの利用期間中の回線を新プランに移行すると、所定の契約解除料が請求されます。

    https://japanese.engadget.com/2019/04/15/4-6980-2980/
    ---------
    https://twitter.com/TKoguchi787/status/1117669535245422592
    小口貴宏 / EngadgetJP? @TKoguchi787

    ドコモの新料金プラン、『あまり安くなってない...』と取材陣がざわついてます。
    確かに通話し放題は1000円値下げ。一方月サポはなくなり、データは価格そのままでギガ単価アップ作戦(20GBの料金で30GBに)。ソフトバンクに近いです。

    15:02 - 2019年4月15日

    (出典 pbs.twimg.com)


    (出典 pbs.twimg.com)


    (出典 pbs.twimg.com)

    https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)


    【【うーん…】ドコモが「新料金プラン」を発表!! (前の料金の違いがわからない・・・・)】の続きを読む

    このページのトップヘ