ほんわか速報

主に2chや芸能界に関するニュースなど 
気になることをまとめたブログです。(゜∀゜*) 

2ch・vip
芸能
ニュース
アニメ・ゲーム
    
.
        

    日テレ

         

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 livedoor.blogimg.jp)


    今と昔の状況が違うでしょう…

    1 鉄チーズ烏 ★ :2019/09/10(火) 20:52:30.07 ID:dA9ppKtD9.net

     10日放送の『情報ライブ ミヤネ屋』(読売テレビ制作/日本テレビ系列)でのある一幕が物議を醸している。

     この日の番組では、台風15号の影響で千葉県を中心に約60万軒が停電となっていることを報道。また台風一過で猛暑となっており、熱中症が心配されると言及していた。そんな中、MCの宮根誠司が、コメンテーターとして出演していた読売テレビ解説副委員長の高岡達之氏に「日陰に入って風通しのいいところで、ってくらいしかないですよね?」と暑さ対策について話を振り、高岡氏が「原始的な涼み方っていうのを思い出していただくのがいいかもしれません」と、“昔ながら”の暑さ対策をとるよう説いた。

     高岡氏は、「われわれ、昔からエアコンあるわけじゃないでしょう?」と言い、「こういうときにご近所さんとコミュニケーションがあるところはね、たまたまお風呂の残り湯を持ってらっしゃる方がいるとする。そうすると、それを飲むわけにはいかない。だけど、これを簡単にお借りしてきて、お家の玄関のところに打ち水しますね。意外と効きますよ、打ち水」と、打ち水が猛暑対策に有効だと力強く主張していた。

     しかし、この投稿に視聴者からは、「猛暑日に打ち水や霧吹きなんてやってもただただ不快な暑さになるだけ」「打ち水は早朝か夕方にやるんだよ…知識もないのに中途半端なこと言わないで」「残り湯だって貴重になる状況の中、ご近所さんに頼むとか迷惑でしょ」という声が集まる事態となっている。

     「打ち水は江戸時代にはよくありましたが、現代は昔と違って玄関先ですらアスファルト。猛暑の昼間に行っても効果があるのは打ち水をした直後だけで、水をまくことで逆にむっとした暑さを感じてしまうこともあります。また、停電している地域では断水も続いていることから、風呂の残り湯はトイレを流すのに使用したりするケースもあるでしょう。東京五輪の打ち水対策が批判を浴びているタイミングであることもあり、視聴者から批判を集めてしまったようです」(芸能ライター)

     昔と違い暑さも年々厳しくなっている中、打ち水はほとんど意味がないと考える人が多いようだ。

    2019年09月10日 17時47分 リアルライブ
    https://wjn.jp/article/detail/0392006/


    【【悲報】ミヤネ屋に批判殺到… 停電の千葉県に向けた「猛暑対策」が物議をかもす・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 up.gc-img.net)


    ええ…

    1 朝一から閉店までφ ★ :2019/09/09(月) 18:47:44.76 ID:eWrzFNJk9.net

    2019/9/ 9 18:39

    ドラマ「あなたの番です」(日本テレビ系)の最終回の余韻冷めやらぬ中、同ドラマに続けて放送された「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで」(同局系)の中に、視聴者の度肝を抜いたシーンがあった。

    「ガキ使」が放送された2019年9月8日は、ダウンタウンの松本人志さんの56歳の誕生日で、この日の企画では、松本さんの誕生日を祝うべく、14年ぶりとなる「松ちゃん挑戦シリーズ」が復活。松本さんが「以前から願っていた」という、体操の「3回転ひねり」の技を決めるという願いをかなえるべく、相方の浜田雅功さんらが松本さんの体を支えつつ、無理やりにでも技を決めさせようという企画だったが、視聴者が注目したのは番組に登場したジグソーパズルだった。




    「岡本社長のジグソーパズルは反則」

    番組中盤、サポートが悪いがゆえに技が決まらないとして「不機嫌になった」松本さんは控え室に籠城。その機嫌を直すべく、浜田さんらが中に入ると、松本さんはテーブル上のジグソーパズルを組みながら駄々をこねつつ、嘘泣きを始めた。何とかスタジオに戻るよう促す浜田さんたちだったが、そのジグソーパズルが画面で大写しになると視聴者が驚きの声を上げたのだ。

    松本さんが組んでいたのは、7月22日に開かれた記者会見に出席した、吉本興業の岡本昭彦社長の顔写真がプリントされたジグソーパズル。会見中、岡本社長は何度もハンカチで涙をぬぐう瞬間があったが、ジグソーパズルにプリントされていたのは、そのうちのワンシーンだった。そのため、これに驚いた視聴者からは、「岡本社長のジグソーパズルは反則」「松っちゃんが岡本社長の号泣シーンのパズルやってて腹よじれた」といった声が続々と上がった。





    騒動勃発の初期からツイッターでメッセージを発信していた松本さん

    反社会勢力の忘年会に端を発した吉本興業の「闇営業」問題。これらの問題を収拾すべく開かれた岡本社長の謝罪会見だったが、岡本社長の要領を得ない回答が目立った上、会見時間は5時間半に及ぶなど、混乱を広げた感は否めない謝罪会見だったことは記憶に新しい。その岡本さんの写真を「ガキ使」の番組中に登場させた松本さんは、騒動勃発の初期からツイッターでメッセージを発信するなど、事態の解決に向けて動く姿勢を見せ続けてきた。

    特に、会見から僅か2日後となる7月24日には、「吉本芸人が全員集まって岡本社長会見大反省会&大討論会を生配信でやる。 夢を見た」とツイート。騒動を逆手に取って番組にしてしまおうともとれるメッセージにはファンからの絶賛が殺到したが、「ガキ使」の昨年の動きを見てみると、岡本社長のジグソーパズルがやや意味深に見えてくる。

    昨年の「ガキ使」の「笑ってはいけないシリーズ」は、「絶対に笑ってはいけないトレジャーハンター」だったが、そこから遡ること約2カ月前の2018年10月28日の通常放送の中には、大晦日の放送の「伏線だったのではないか」と視聴者から指摘された要素がチラホラ。大晦日の放送ではトレジャーハンターということで財団法人格の考古学研究所が登場するが、10月28日の放送では、「考古学者」「社団法人」という単語が出演者の口から飛び出しており、大晦日の放送が決定したと発表された際には、視聴者の間で指摘が相次いでいたのだ。仮に同様の形式が存在しており、今年の「笑ってはいけない」の番組制作が行われているとしたら......。

    (J-CASTニュース編集部 坂下朋永)
    https://www.j-cast.com/2019/09/09367105.html?p=all


    【【大晦日への伏線?】ガキ使で「岡本社長イジリ」で「絶対に笑ってはいけない」主演か?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 img.sirabee.com)


    久しぶりの地上波ですね!

    1 ひかり ★ :2019/08/28(水) 09:23:30.19 ID:B4iz0h8e9.net

    香取慎吾(42)が28日、日本テレビ系情報番組「スッキリ」(月~金曜午前8時)に生出演し、国際パラリンピック委員会(IPC)の特別親善大使として、
    東京2020パラリンピック(来年8月25日開幕)について語った。

    午前8時27分、生放送にスタジオに登場した香取は、MCの加藤浩次(50)から「ちょっと眠そう?」と問われ「全然眠くないですよ、スッキリですよ」と
    あいさつ。「(起きたのは)6時くらい。昨日寝たの早かったですよ、9時くらい。今日はもう(体調)バツグンですよ」と元気をアピールした。

    加藤から「朝日新聞の連載とか読ませてもらっているんですよ」と、パラリンピック啓発活動を評価されると、「うれしい。結構やってますね」と笑顔。
    香取はパラリンピックの魅力について「知らないことが多すぎる」こととし、「パラスポーツって、知らないルールがまだまだたくさんあって、競技自体も
    知らないことがいっぱいなんで、知れる喜びをたくさんいただける」と話した。

    元々はパラリンピックを「知らなかったです」という香取。SMAP時代の15年に、パラリンピックサポートセンターの壁画を描いたことなどを機に学習し、
    18年の平昌冬季大会を生観戦したのが「大きい経験でしたね」と語った。「障がいを持った方のスポーツなんで、転んだりミスをした時、『それでも大丈夫、頑張って』
    という思いがどこかあった。それが実際見に行ったら、ミスをした選手に大ブーイングで。スポーツで試合なんで『何やってんだよ』って。
    『何やってんだよ』って声を出していいんだって。これが今まで知らなかったものだけど、パラリンピックというものなんだ、と。そこを知れたのは
    本当に大きかった」と、スポーツとしての本格的な魅力をアピールした。

    香取は、東京パラの22競技中、10競技ほどを実際に体験したという。「(障がいによる)クラス分けが難しいんですけど、そこを知ることでさらに面白くなる」と話し、
    気になる種目について、「車いすラグビーは、あまり言わないようにしてるんですけど、怖い。危ない。激しいんですよ。結構重度の障がいを持った選手たちが
    バンバンぶつかる。『こんなこと何でしているんですか』って(笑い)。でもぶつかる快感も。選手たちがぶつかって転ばせていい、という」と紹介。
    「結構若い選手が見つからないというのも、日本のパラアスリート」と、課題も示した。

    香取は16年のSMAP解散後、主な民放レギュラー番組は終了していた。今年4月27日にはTBS系「人生最高レストラン」に出演している。

    香取は稲垣吾郎(45)草なぎ剛(45)とともに、同親善大使を務めている。

    ※草なぎの「なぎ」は弓ヘンに前の旧字体その下に刀

    日刊スポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190828-08280079-nksports-ent


    【【衝撃】スッキリ生出演!!香取慎吾さん、久々の地上波「解禁」へ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 chuumoku.net)


    マラソンはやらなくてもいいのでは…

    1 muffin ★ :2019/08/26(月) 12:13:39.89 ID:EwkQT2WU9.net

    https://mdpr.jp/news/detail/1863943
    2019.08.26

    日本テレビ系にて放送された「24時間テレビ42 愛は地球を救う」(8月24日・25日放送)で行われた「24時間駅伝」でチャリティーランナーを務めた1区・近藤春菜(ハリセンボン)、2区・よしこ(ガンバレルーヤ)、3区・水卜麻美アナウンサー、最終4区・いとうあさこが放送終了後、取材に応じた。

    アンカーを務めたいとうは「何回も言っちゃうけど、時間内にゴールできなかったのは悔しかったけど、4人が繋げてよかった」と率直な心境を明かし、「信号の度に意識が飛んじゃう。けど、走ったら平気だった」と振り返った。

    また、最後の2時間はトレーナーから放送時間内ゴールは間に合わないと言われていたそうで「これはあと2時間保たないんじゃないのかなって、不安と恐怖があって」とネガティブな心境になっていたことも明かし、「(トレーナーさんが)仙骨を触ってくれて、そうすると人って進むんだって」と、前に進めたことを話した。

    一方、第1走者となった近藤は「人生で自分で自ら、こんな長い距離を走ろうと一度も思ったことがなかったので、走り終わったとき自分がどうなるのか、どういう自分の中で変化が生まれるのか」と思っていたそう。しかし、それ以上に「3人と一緒にゴールがしたくて、完走したい思いに純粋になって、楽しかったし、気持ちが良い時間でした」と振り返った。

    2区を走ったよしこは、近藤の顔が見えた瞬間にグッときたそうで、「これが駅伝かと思いました。今までにない感じがして、(近藤を)抱きしめちゃいました」とハグした理由を明かした。

    総合司会兼ランナーとなった水卜アナ「楽しかった」と何度も話し、「人生でありがたい経験ができた」と感謝。「4人で集まるとめちゃくちゃ楽しくて、4人で集まる期間は多くはなかったけど、辛い苦しいとは1回も言ってなくて、ふざけあってて、夏の最後にみんなに楽しいなって思ってもらえたら(と思って走った)」と笑顔を絶やさなかった。


    (出典 img-mdpr.freetls.fastly.net)


    (出典 img-mdpr.freetls.fastly.net)


    (出典 img-mdpr.freetls.fastly.net)


    【【プレッシャー】改めて謝罪を… いとうあさこさん、ゴールに間に合わないことに不安も・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 img.jisin.jp)


    運が悪かったですね…

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/08/26(月) 14:52:42.91 ID:ydPMk4MT9.net

    【モデルプレス=2019/08/26】
    女優の土屋太鳳が26日、自身のInstagramを更新。
    24日から25日に放送された日本テレビ系「24時間テレビ42 愛は地球を救う」にて、スイス・ブライトホルン登山への挑戦を終えた心境をつづった。


    ◆土屋太鳳、スイス・ブライトホルン登山断念 心境つづる

    土屋は、潜在性二分脊椎症と戦う北海道札幌市の須貝蒼太くんと、母の有夏さんらとともに、スイスにそびえ立つ名峰4164mのブライトホルン登山に挑戦。
    しかし、悪天候に見舞われ、登山は断念せざるを得ない悔しい結果となった。

    そのことについて、土屋は自身のInstagramにて心境を報告。「みんな揃っての最後のお食事を噛みしめて、荷づくりを整え、眠ろうとしている今でも、雲に包まれた時のいろいろな感情や、話し合いで積み重ねた言葉。
    須貝蒼太くんはじめ皆の表情。そして、映像や音声や文字を通して、伝えてくださった応援への感謝と、歌からいただいたパワーがリアルによみがえります」と心境を明かす。

    続けて「だからこそ言葉にすぐ出来ないのだけれど、これだけはお伝えしたくて…(中略)本当に本当に本当に、言葉が足りなくてもどかしいけれど、本当に本当に、ありがとうございました!!!!!!!!感謝の気持ちでいっぱいです。
    どんなに励まされたことか。この出会いで知ったいろいろなことと、一歩一歩進んだ感覚を心にあたためつつ 、引き続き、進みたいです。
    まだ言葉にしきれないから、移動をしながらゆっくりお伝えしたいなと思います」と感謝をつづった。

    最後に「本当に美しい朝日でした…!写真は、朝日の中継直前の空と朝日が出た後の空。夜があるから朝があるという、当たり前のことだけれどすごく大切なことの、その大切さにあらためて心も身体もまるごと気づいて、あたためられた時間でした。
    ありがとうございました!!!」と文章を締め、ブライトホルンでのショットを公開した。

    ◆土屋太鳳の心境報告にファンからあたたかいメッセージ

    ファンからは「太鳳ちゃんお疲れさまでした!ゆっくり休んでね!」「そうたくんと太鳳ちゃんの挑戦に心打たれました。ありがとう」「皆さんの姿かっこよかったです」などのあたたかいメッセージが多く寄せられている。

    https://news.livedoor.com/article/detail/16983793/
    2019年8月26日 13時40分 モデルプレス

    h
    (出典 imgc.eximg.jp)


    (出典 pbs.twimg.com)


    【【騒然】天候による断念…土屋太鳳さん、アルプス登山で感じた心境は?】の続きを読む
              

    このページのトップヘ